TOP>連載 > 獣医師が推奨する正しい犬のシャンプー方法【Dr.古江のお悩み相談室】
  • 連載

獣医師が推奨する正しい犬のシャンプー方法【Dr.古江のお悩み相談室】

犬のシャンプー方法

92d194431fb529196a8079912deb2ed5_s

皆さん、日頃ご自宅で愛犬をお風呂に入れることはありませんか?

今回は、獣医師が推奨する一般的なシャンプーのやり方をご紹介しましょう。

当たり前のことと思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、基本が大事ですので、お付き合い下さいね。

犬のシャンプーのはじめはブラッシングから

まず、犬のシャンプーをするといっても、いきなりワンコをお風呂場に連れて行って、お湯で濡らしてはいけません。ワンコの毛質にもよりますが、まずはブラッシングをして毛のもつれをとりましょう。もつれた状態の毛をほぐさずに濡らしてしまうと、そのもつれた毛をほぐす事は不可能です。そうなってしまうと、毛玉を取り去るにはハサミでチョッキンしないといけません。

充分ブラッシングをしたら、いよいよお風呂場へ。

まずはぬるめのお湯で毛と地肌をしっかりと濡らし、ほこりを洗い流します。

つぎにシャンプー液を使用しますが、ドバドバとワンコの背中に直接かけていませんか?そこからゴシゴシと泡立て始めるのはNGです。ワンコの皮膚は人間の頭皮よりもさらにデリケートなので、シャンプー原液を直接皮膚に塗るのは避けたいところです。

手で泡立ててから毛になじませていくか、洗面器などに少量のお湯を張り、そこにシャンプーを溶かして泡立ててから毛になじませてください。泡を毛になじませながら、毛を洗うというより皮膚をマッサージするイメージで洗ってください。

私がワンコの診察をしていて思うのが、被毛のトラブルがあるケースより皮膚にトラブルのあるケースが圧倒的です。ですので、被毛をきれいにすると考えるより、皮膚をきれいにすると考えることが重要です。

003

指先で皮膚をマッサージするように充分洗った後には、お湯で充分にすすぎます。ここで、充分に洗うってどのくらい?とご質問を受けることがありますが、5~10分程度が標準的かと思います。ただ、寒い冬場に長い時間かけるのは好ましくありませんから、その辺りは、季節に合わせて調節してください。

病院で薬用シャンプーを処方された経験のある方は、獣医師からシャンプーをすぐに洗い流すのではなく、10分程度浸透させてくださいと説明を受けたことがあると思います。ただ10分お風呂でじっとしておくのは思った以上に大変です。その間に体が冷えて風邪を引いてもいけないですし、大暴れしたり、逆に退屈して泡を舐めたりするワンコもいるかもしれません。

ここで、当院で薬浴をする時のポイントをお伝えすると、痒みの強いところや赤みの強いところから重点的にシャンプーを始めて、ゆっくりとその他の箇所を洗っていきます。そうすれば全身を洗いきった時には、一番最初に洗い始めた部位は10分くらい経過しているという訳です。言われてみれば当たり前ですが、薬用シャンプーを使う場合は気にしてみてくださいね。

シャンプーを皮膚や被毛にしっかり浸透させた後は、今度はシャンプー液が残らないようにしっかりと洗い流します。腋や鼠径部(股の部分です)、指の間といった液の残りやすい部分は特に気をつけてください。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

【今月のドッグフレンドリー・カー】ホンダ・ジェイド (6.21)

  • 連載

初めての海。【まう助日記】 (6.21)

  • 連載

愛犬仕様のミニバン2列目席はベンチかキャプテンシートか?【わんこと行くクルマ旅 特別編】 (6.19)

  • 連載

保護犬を迎え入れ、穏やかな家族に【わんちゃんからの贈り物(おでかけ編20)】 (6.11)

  • 連載

花より団子。【まう助日記】 (6.9)

  • 連載

春の注射も済んで、夏に向かって【犬猫家族】 (6.3)

  • 連載

レジーナリゾート琵琶湖長浜開業!【わんこと行くクルマ旅 特別編】 (5.31)

  • 連載

ばあちゃん、大好き。【まう助日記】 (5.30)

もっと見る

注目のグッズ

「い草」の香りと畳の心地よさが愛猫を虜にするキャットバスケット

豆柴のまう助がひょっこり「こんにちは」! 日常使いにぴったりのトートが登場

柴犬好きをアピールできちゃう♪ ペットゥモロー看板犬・まう助のTシャツが登場!

こんなに毛が取れるの?わんこのお手入れにおすすめの『ファーミネーター』!

にゃんこになれるアイマスク「めめホットキャット」が登場‼︎

手編みの温もりが嬉しい犬猫用「くつろぎバケット」

わんこの肉球を守るDOGブーツが登場♪

わんこのバスタイムを短縮♪ 重炭酸スパクリングシャワーヘッド!

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る