TOP>連載 > スコティッシュフォールドに多い「骨軟骨異形成」とは?【Dr.古江のお悩み相談室】
  • 連載

スコティッシュフォールドに多い「骨軟骨異形成」とは?【Dr.古江のお悩み相談室】

Scottish fold

 

最近は空前の猫ブームと言われていますね。純血種ではマンチカン、スコティッシュフォールド、ラグドールが人気トップ3を占めていますが、スコティッシュフォールドに多い骨軟骨異形成を知っていますか?

骨軟骨異形成とは簡単に言ってしまうと骨が正常に成長しない病気のことです。特定の品種に多いのは、骨軟骨異形成による体の特徴をもとにその品種が生み出されてきたことが原因の遺伝性の疾患だからなんですね。では骨軟骨異形成の品種ってどういうものでしょうか?

まずは鼻がペチャっとした猫種。ペルシャやエキゾチックショートヘアー、ヒマラヤンなどが該当します。この鼻ぺちゃの品種は「軟骨形成不全」という異常によって鼻がしっかり成長せずにペチャっとしているのが特徴です。

次に耳折れや短足の猫。スコティッシュフォールドやアメリカンカール、マンチカンなどが該当します。これらの猫種は「軟骨異形成」によって作り出されています。軟骨が正常に成長しないことで耳が折れたり、足が短くなったりしているんですね。軟骨というのは骨のある場所であれば全身いろんなところに存在するので、耳や足だけではなく、他の軟骨も成長不良をおこすことがあるのが知られています。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

ウォーターバトル。【まう助日記】 (8.30)

  • 連載

我が家の暑さ対策【犬猫家族】 (8.29)

  • 連載

保護犬出身五男グアポの初めてのお誕生日【わんちゃんからの贈り物(おでかけ編22)】 (8.23)

  • 連載

真夏の散歩。【まう助日記】 (8.15)

  • 連載

マツダ『アテンザワゴン』で行くリゾートホテルWan’s Resort山中湖 後編【わんこと... (8.6)

  • 連載

氷が取れない。【まう助日記】 (7.31)

  • 連載

保護犬出身カリドが早く家族の一員になれるように【わんちゃんからの贈り物(おでかけ編22)】 (7.31)

  • 連載

ボルボ『XC40』で行くレジーナリゾート鴨川 後編【わんこと行くクルマ旅】 (7.11)

もっと見る

注目のグッズ

一緒に洗濯するだけで犬猫の毛を絡み取る『フリーランドリー』

愛犬が粋な日本男児に! クールな和柄の甚平

暗がりに浮かぶ柴イヌのシルエット!『シバウォールライト』

浄水フィルターできれいなお水を愛犬に!『ワンタッチ・ウォーターボトル』

「い草」の香りと畳の心地よさが愛猫を虜にするキャットバスケット

豆柴のまう助がひょっこり「こんにちは」! 日常使いにぴったりのトートが登場

柴犬好きをアピールできちゃう♪ ペットゥモロー看板犬・まう助のTシャツが登場!

こんなに毛が取れるの?わんこのお手入れにおすすめの『ファーミネーター』!

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る