TOP>連載 > 【いぬのはてな】アメリカの消防署でダルメシアンが飼われ続ける理由
  • 連載

【いぬのはてな】アメリカの消防署でダルメシアンが飼われ続ける理由

マスコットダルメシアンの秘密!

11-9

アメリカの消防署が描かれる際、ダルメシアンが一緒に描かれることがよくあるのですが、その理由をご存知ですか?

100年以上前のまだ街に馬車が走っていた頃、ダルメシアンが馬をリードして他の動物たちから馬を守る能力があることが分かりました。それに目を付けたのが当時の消防署。ホースを積んだ消防馬車とダルメシアンを火事現場まで並走させ、馬を無事に送り届ける任務を任せることになったのです。

ファイアーアラームが鳴り響くと同時に消防署から駆け出し、吠えて道行く人たちに消防馬車の出動を知らせ、並走しながら馬を火事現場までリードするダルメシアン。勇敢で、とてもかっこいいですね!

馬車が姿を消した現代では、ダルメシアンの消防署での仕事は無くなってしまいましたが、それでもマスコットとしてダルメシアンを飼い続ける消防署は数多くあります。

勇敢なダルメシアンの歴史が、今日のイメージを作ったのです。

文/大原絵理香

配信サイト:「ペットゥモロー」(小学館)
ペットとの生活をより楽しく、充実させるためのノウハウや情報をお届けするペット総合情報メディアです。
HP
https://petomorrow.jp/

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

ウォーターバトル。【まう助日記】 (8.30)

  • 連載

我が家の暑さ対策【犬猫家族】 (8.29)

  • 連載

保護犬出身五男グアポの初めてのお誕生日【わんちゃんからの贈り物(おでかけ編22)】 (8.23)

  • 連載

真夏の散歩。【まう助日記】 (8.15)

  • 連載

マツダ『アテンザワゴン』で行くリゾートホテルWan’s Resort山中湖 後編【わんこと... (8.6)

  • 連載

氷が取れない。【まう助日記】 (7.31)

  • 連載

保護犬出身カリドが早く家族の一員になれるように【わんちゃんからの贈り物(おでかけ編22)】 (7.31)

  • 連載

ボルボ『XC40』で行くレジーナリゾート鴨川 後編【わんこと行くクルマ旅】 (7.11)

もっと見る

注目のグッズ

一緒に洗濯するだけで犬猫の毛を絡み取る『フリーランドリー』

愛犬が粋な日本男児に! クールな和柄の甚平

暗がりに浮かぶ柴イヌのシルエット!『シバウォールライト』

浄水フィルターできれいなお水を愛犬に!『ワンタッチ・ウォーターボトル』

「い草」の香りと畳の心地よさが愛猫を虜にするキャットバスケット

豆柴のまう助がひょっこり「こんにちは」! 日常使いにぴったりのトートが登場

柴犬好きをアピールできちゃう♪ ペットゥモロー看板犬・まう助のTシャツが登場!

こんなに毛が取れるの?わんこのお手入れにおすすめの『ファーミネーター』!

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る