TOP>連載 > 【いぬのはてな】プードルのあのカットには意味があった!?
  • 連載

【いぬのはてな】プードルのあのカットには意味があった!?

名前の由来は狩猟犬時代からきています

Poodle-01

プードルにはスタンダード、ミディアム、ミニチュア、トイという4サイズがあり、日本では特にトイプードルの人気が高く、街で見かける機会も多い犬種の1つとなっています。

現在では小さくてかわいい印象の強いプードルですが、昔は大型サイズが主流で、水辺での猟を得意とする狩猟犬として大活躍していました。

プードルという名前も、ドイツ語で”水中でバシャバシャ音を立てる”という意味の「プーデル」が由来と言われています。

プードルのショードッグとしての正式なスタイルの1つである「コンチネンタル・クリップ」は、プードルが主に湖などに落ちた鳥を拾ってくる狩猟犬だったことから生まれたスタイルです。

泳ぐのに邪魔になる顔や身体の毛をカットし、心臓や体温の低下を防ぐために腕や足の毛は残すことで狩猟犬として働きやすくするためのものでした。

かわいいプードルにも、勇ましい時代があったんですね。

文/大原絵理香

配信サイト:「ペットゥモロー」(小学館)
ペットとの生活をより楽しく、充実させるためのノウハウや情報をお届けするペット総合情報メディアです。
HP
https://petomorrow.jp/

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

エリザベスカラーを装着したけど…【犬猫家族】 (11.21)

  • 連載

末っ子カリドと母子の旅へ【わんちゃんからの贈り物(おでかけ編25)】 (11.12)

  • 連載

ハロウィン。【まう助日記】 (10.31)

  • 連載

食欲の秋!ペットフードの選び方について【犬猫家族 特別編】 (10.17)

[PR]
  • 連載

動物愛護週間について【犬猫家族】 (9.30)

  • 連載

パパの息子達への思い【わんちゃんからの贈り物(おでかけ編24)】 (9.26)

  • 連載

ウォーターバトル。【まう助日記】 (8.30)

  • 連載

我が家の暑さ対策【犬猫家族】 (8.29)

もっと見る

注目のグッズ

どっちを選ぶ?村松誠の2019年版犬猫カレンダー

一緒に洗濯するだけで犬猫の毛を絡み取る『フリーランドリー』

愛犬が粋な日本男児に! クールな和柄の甚平

暗がりに浮かぶ柴イヌのシルエット!『シバウォールライト』

浄水フィルターできれいなお水を愛犬に!『ワンタッチ・ウォーターボトル』

「い草」の香りと畳の心地よさが愛猫を虜にするキャットバスケット

豆柴のまう助がひょっこり「こんにちは」! 日常使いにぴったりのトートが登場

柴犬好きをアピールできちゃう♪ ペットゥモロー看板犬・まう助のTシャツが登場!

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る