TOP>連載 > 【いぬのはてな】犬と人間の脳の違い
  • 連載

【いぬのはてな】犬と人間の脳の違い

犬はニオイを感じ取る大脳の器官が発達

犬の脳は、自分の意志で命令を出す大脳、瞳孔反射の役割を担う中脳、体のバランスを整える小脳、食欲や自律神経・体温調節をする間脳、心臓や呼吸の働きを担う延髄、呼吸や排尿の役割を担う橋などから出来ています。形こそ違いますが、基本的には人間と犬の脳はほぼ同じパーツで成り立っています。

ただし、脳の働きに関しては犬と人間は異なります。例えば、人間が犬に比べ発達しているのが大脳。なかでも理性をつかさどる前頭葉が特に発達しており、高い道徳性によって本能を抑えることができると言われています。

一方、人間より犬のほうが発達しているのがニオイを感じ取ることの出来る大脳の器官、嗅脳(きゅうのう)です。犬の嗅覚が発達しているのはこのためです。優れた嗅覚は、食欲・性欲など種の繁栄に重要な機能と言われています。

人間と犬の脳、それぞれに特徴があるのです。

文/大原絵理香

配信サイト:「ペットゥモロー」(小学館)
ペットとの生活をより楽しく、充実させるためのノウハウや情報をお届けするペット総合情報メディアです。
HP
http://petomorrow.jp/

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

屋外で飼いますか?室内で飼いますか?【わんこの処方箋】 (5.23)

  • 連載

【いぬのはてな】柴犬の独特な距離感「柴距離」って知ってる? (5.23)

  • 連載

【わんこと行くクルマ旅 特別編】レジーナドッグクラブ感謝祭2017に行ってきたよ (5.23)

  • 連載

ワンコの爪を自分で切る方法【Dr.古江のお悩み相談室】 (5.22)

  • 連載

【いぬのはてな】エマージェンシーカードって知ってる? (5.22)

  • 連載

【青山尚暉のワンderful LIFE】里親になるということ(6) (5.22)

  • 連載

飼い主との死別を経てセラピードッグとなった柴犬【保護犬と暮らす】 (5.21)

  • 連載

【いぬのはてな】あの色の呼び名は?犬の毛色をご紹介! (5.21)

もっと見る

注目のグッズ

普段使いできる!上品な猫シルエットをあしらったオリジナル腕時計

人気ブランド「PORTER」とコラボしたここでしか買えない限定お散歩トート

音や振動に反応して猫シルエットが浮かび上がるLEDライト

映画にも登場したレトロおしゃれでかわいい猫ちゃん時計

空気層96%のケアマット!驚くほど快適だからわんこもぐっすり

ペットどら焼き完成!ドラえもんのかわいいペットベッド

おくだけで簡単取り付け!わんこの転倒防止に役立つ階段マット

しっぽふりふりダンスがかわいい!手漉き和紙の仔猫ちゃん壁掛け時計

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る