TOP>連載 > 【スマホでわんこ撮影術】愛犬と動物園へ行こう!

  • 連載

【スマホでわんこ撮影術】愛犬と動物園へ行こう!

もりひろゆきのスマホでわんこ撮影術

だいぶ暖かくなりました。ワンコ達もウズウズしています。最近はワンコが入ることが出来る動物園も増えてきました。他の動物を見てうちの子がどんな気持ちになるのか見てみたいと思いませんか。そんな姿を、お手軽にスマホで撮りましょう。正面から撮るだけでなく動物たちを見ている後ろ姿もかわいいですよ。

ボクの名前はHana。ちょっと大きめな9歳のポメラニアン。女の子だけど一度も女の子に見られたことがないの。だからボク。今日は動物園の伊豆アニマルキングダムに行って来たよ。キリンさんとかいう大きなのがボクを食べようとして・・・。恐かったぁ!

ブレにご注意

スマホはブレやすいので気をつけましょう。両脇を閉めてブレにくい体勢で撮りましょう。低い位置に構えるときは膝で固定して撮るとブレにくくなります。

ズーム機能を活用しよう

動物園の動物達は遠くにいることが多いですよね。デジカメだったらズームレンズで寄れますが、スマホにはごく一部の機種にしかズームレンズが付いていません。そこでデジタルズーム機能を使うことになります。デジタルズームは画像を拡大し切り抜いたものなので画像が劣化してしまいます。特にスマホでは酷いものでした。
しかし最近のスマホは画像の解像度が上がったせいか結構使えます。

【デジタルズームした写真】

動物との出会いを撮る

さて、園内を歩いていくとたくさんの動物達に出会います。動物を見ていたり、逆に見られている姿を撮るとかわいいですよ。とにかくたくさん撮ることが写真が上手くなるコツです。


大きいね。のどが乾いてるのかなぁ?


ええっ〜、同じ顔だって!


こんにちは、ボクの名前はHana。9さいです。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

【ペットのがん治療】凍らせて壊死させるがんの治療法・凍結療法について (10.22)

  • 連載

【いぬのはてな】犬が◯◯をなめる理由は? (10.22)

  • 連載

【ペットのがん治療】熱でがんが消滅!?古代ギリシア時代でも用いられていた温熱療法について (10.21)

  • 連載

マリアお薦めのランチスポット軽井沢編 『DOG DEPT+CAFÉ』軽井沢プリンス店 (10.21)

  • 連載

ケージの中だけで暮らしていたサルーキ【保護犬と暮らす】 (10.20)

  • 連載

【ペットのがん治療】将来に期待されるがんの治療法「実験的治療」とは? (10.20)

  • 連載

【今月のドッグフレンドリー・カー】ホンダ ステップワゴン・スパーダHV (10.20)

  • 連載

爪研ぎの変えどき。そして、誕生日【犬猫家族】 (10.20)

もっと見る

注目のグッズ

朗らか笑顔がキュートな「ドラえもんフェイスボーダー」

江戸猫がアクセント!「歌川国芳」の猫をあしらったビールグラス

ダンボールのプロが開発!おしゃれで使い勝手のいい猫用爪とぎ

音や振動に反応して猫シルエットが浮かび上がるLEDライト

背中に乗るドラえもんがかわいい!写真映えするキュートなミニベスト

車の乗り降りの負担を軽減!コンパクトに収納できるペットスロープ

にゃにゃっ?予測不能な動き「カオス理論」を応用したハイテク電動ねこじゃらし

機能性とデザイン性を両立した日本製の自動給餌器

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る