TOP>連載 > 【いぬのはてな】ワンコの糞尿を処理する方法
  • 連載

【いぬのはてな】ワンコの糞尿を処理する方法

一人一人の意識が大切です

犬と愛犬家にとってもっと良い社会にするためには、やはり全ての飼い主が責任を持って、犬の世話をすることが大切です。

よく問題となるのは、犬の糞尿の問題。特に、糞を片付けない飼い主は、マナー違反です。

今回は、スマートに愛犬の糞尿を処理する方法をお伝えいたします。

まず、糞はニオイのしない袋を使用したり、土に還る素材を使っている袋を使用したりするのがおすすめです。また、家に持ち帰る場合は、ニオイを閉じ込めておける専用のマナーポシェットなどを使うとより良いでしょう。

尿は、そのままにする飼い主も多いですが、水を入れたペットボトルを持ち歩き、流すと良いでしょう。さらに、犬の尿専用の薬剤(犬にも環境にも無毒)も販売されています。これは、水に溶かすことで、ニオイを消したり、尿の酸から建造物を守ったりするために有効です。

しっかりとマナーを守って、もっとドッグフレンドリーな社会に出来るようにしましょう。

文/大原絵理香

配信サイト:「ペットゥモロー」(小学館)
ペットとの生活をより楽しく、充実させるためのノウハウや情報をお届けするペット総合情報メディアです。
HP
http://petomorrow.jp/

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

【今月のドッグフレンドリー・カー】ホンダ ステップワゴン・スパーダHV (10.20)

  • 連載

爪研ぎの変えどき。そして、誕生日【犬猫家族】 (10.20)

  • 連載

【ペットのがん治療】がんの放射線療法とは? (10.19)

  • 連載

【ペットのがん治療】がんの化学療法について (10.18)

  • 連載

光を失った犬が教えてくれたのは「今を頑張ること」【保護犬と暮らす】 (10.18)

  • 連載

【いぬのはてな】いくつ知ってる?「犬のことわざ」〜後編〜 (10.17)

  • 連載

【ペットのがん治療】そもそも「がん」とは? (10.16)

  • 連載

【いぬのはてな】いくつ知ってる?「犬のことわざ」〜前編〜 (10.16)

もっと見る

注目のグッズ

ダンボールのプロが開発!おしゃれで使い勝手のいい猫用爪とぎ

音や振動に反応して猫シルエットが浮かび上がるLEDライト

背中に乗るドラえもんがかわいい!写真映えするキュートなミニベスト

車の乗り降りの負担を軽減!コンパクトに収納できるペットスロープ

にゃにゃっ?予測不能な動き「カオス理論」を応用したハイテク電動ねこじゃらし

機能性とデザイン性を両立した日本製の自動給餌器

アリなどの不快害虫からわんこを守る「インセクトシールド」

浮世絵師「歌川国芳」の猫をあしらったかわいい升酒グラス

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る