TOP>連載 > 金森美也子さんの軍手ネコを作ってみました【犬猫家族】

  • 連載

金森美也子さんの軍手ネコを作ってみました【犬猫家族】

石黒由紀子の犬猫家族

~豆柴センパイと捨て猫コウハイと一緒に~ vol.28

豆柴のセンパイとまったり暮らしていた石黒家に、ある日捨て猫がやってきた! 犬と猫、仲よくなれるの? 不安いっぱいでスタートした夫婦+ワン!+ニャン!の日常は喜びと感動と、あきらめと……。犬と猫と暮らして見えてきたこと、使って気に入ってるグッズやおすすめのフード、趣味の動物愛護のことなど、ペットにまつわるあれこれを若干ゆるめに綴ります。

金森美也子さんの軍手ネコを作ってみました

ぬいぐるみ作家・金森美也子さんの新著『軍手ネコのつくり方BOOK』が4月に発売になりました。ぬいぐるみの作り方が載った写真集のようなかわいらしい本に、オリジナル柄の軍手、目や鼻用のボタンなどキットもセットになっています。「これがあれば、金森さんが作る(ような)ぬいぐるみが私にも作れるのね? 」「金森さんのファンとしては、作らねば!」と意気込んでいたのですが、こんなことには腰が重く、手をつけないままにゴールデンウィークとなりました。

実は以前、金森さんのワークショップに参加したことがあります。そのときに作ったのは犬でした。ワークショップを参考にしながら、入院した友人のお見舞いにもう一体、ぬいぐるみを作ったことも。でも、ずいぶん前のことだし、上手く作れる自信はまったくないのですが、表紙に書かれていた“とっても簡単! 誰でもできる!”を信じることにしました。

「はい、やりますよ!」誰にでもなく声に出して宣言、気合いを入れます。実は不器用なんです、私(家庭科の成績は5段階評価の2! でした)。高校生のときに浴衣を作る授業がありましたが、ほぼ祖母に縫ってもらったし、ミシンは怖くて使いこなせず、捨ててしまいました。現在も、私ができるのはほころびを適当に縫うのとボタンを付けるくらいなもの……。

まずは『つくりはじめる前に』のページを読みます。用意するもの「チャコペン、縫い針、マチ針、わた」。あ、中に入れるわたはキットに含まれていないので、買ってこなくては(と、ここで近くの100円ショップまで自転車でひとっ走り)。なんだかバタバタと落ちつかない感じのまま、さて。いよいよぬいぐるみ作りのスタートです。

材料の軍手を広げ、指示されている通りにチャコペンでシルシをつけ、縫う部分をチクチク、余分なところを切り離します。頭、胴体、手足、しっぽのカタチが見えてきて「そうそう、こんな感じだった~」と、古い記憶も戻り俄然やる気に。耳以外のパーツにわたを詰めます。着々と完成に近づいている手応えがあり、心が踊る。が、ここで、ふと気づいたことがありました。「ぬいぐるみのわたを詰めるのって、かなり重要だったはず…… 」太ったネコになるか痩せっぽちのネコになるか。顔の雰囲気もずいぶん違ってくることでしょう。ここは慎重にいかないと。

はじめてのネコ作り……。「う~ん、どうしたらいいかなぁ」悩みながらも全体にふんわりとまんべんなく、そして、わたも揉んだりほぐしたりして固まったままではないように気をつけて、胴体と頭が完成しました。この日は出かける予定があったので、ここでタイムアップ。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

犬が一番可愛い瞬間【柴門ふみの50過ぎて犬を飼う】 (9.21)

  • 連載

2代目に進化したホンダ『N-BOX』で行く軽井沢の旅・前編【わんこと行くクルマ旅】 (9.20)

  • 連載

やっぱりおウチが一番!【柴門ふみの50過ぎて犬を飼う】 (9.20)

  • 連載

【いぬのはてな】愛犬のニオイがいつもと違ったら (9.19)

  • 連載

はじめてのお散歩【柴門ふみの50過ぎて犬を飼う】 (9.19)

  • 連載

【いぬのはてな】犬の味覚の感じ方 (9.18)

  • 連載

ウソ泣きがしつけの最後の手段【柴門ふみの50過ぎて犬を飼う】 (9.18)

  • 連載

【ペットのがん治療】ウイルスを用いた最先端のがん治療 (9.18)

もっと見る

注目のグッズ

触り方の違いを感知!スマホ技術を応用したぬいぐるみ猫ちゃん

手すき和紙のやさしい風合いがキュート!職人手作りの猫ちゃんマグネット

使い心地に大満足!ペット用木製ベッドホーム

猫が猫型ロボットに…!?「ドラえもん」に大変身できるアイテム

犬と猫、どっちを選ぶ…?村松誠の2018年版カレンダー

ペットの粗相で困っている人は必見!水を噴射して汚れを吸い取る「switle」

ドラえもんのひみつ道具が散りばめられた「I’m Doraemonプリントパーカー」

人気ブランド「PORTER」とコラボしたここでしか買えない限定お散歩トート

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る