TOP>連載 > 金森美也子さんの軍手ネコを作ってみました【犬猫家族】

  • 連載

金森美也子さんの軍手ネコを作ってみました【犬猫家族】

石黒由紀子の犬猫家族

~豆柴センパイと捨て猫コウハイと一緒に~ vol.28

豆柴のセンパイとまったり暮らしていた石黒家に、ある日捨て猫がやってきた! 犬と猫、仲よくなれるの? 不安いっぱいでスタートした夫婦+ワン!+ニャン!の日常は喜びと感動と、あきらめと……。犬と猫と暮らして見えてきたこと、使って気に入ってるグッズやおすすめのフード、趣味の動物愛護のことなど、ペットにまつわるあれこれを若干ゆるめに綴ります。

金森美也子さんの軍手ネコを作ってみました

ぬいぐるみ作家・金森美也子さんの新著『軍手ネコのつくり方BOOK』が4月に発売になりました。ぬいぐるみの作り方が載った写真集のようなかわいらしい本に、オリジナル柄の軍手、目や鼻用のボタンなどキットもセットになっています。「これがあれば、金森さんが作る(ような)ぬいぐるみが私にも作れるのね? 」「金森さんのファンとしては、作らねば!」と意気込んでいたのですが、こんなことには腰が重く、手をつけないままにゴールデンウィークとなりました。

実は以前、金森さんのワークショップに参加したことがあります。そのときに作ったのは犬でした。ワークショップを参考にしながら、入院した友人のお見舞いにもう一体、ぬいぐるみを作ったことも。でも、ずいぶん前のことだし、上手く作れる自信はまったくないのですが、表紙に書かれていた“とっても簡単! 誰でもできる!”を信じることにしました。

「はい、やりますよ!」誰にでもなく声に出して宣言、気合いを入れます。実は不器用なんです、私(家庭科の成績は5段階評価の2! でした)。高校生のときに浴衣を作る授業がありましたが、ほぼ祖母に縫ってもらったし、ミシンは怖くて使いこなせず、捨ててしまいました。現在も、私ができるのはほころびを適当に縫うのとボタンを付けるくらいなもの……。

まずは『つくりはじめる前に』のページを読みます。用意するもの「チャコペン、縫い針、マチ針、わた」。あ、中に入れるわたはキットに含まれていないので、買ってこなくては(と、ここで近くの100円ショップまで自転車でひとっ走り)。なんだかバタバタと落ちつかない感じのまま、さて。いよいよぬいぐるみ作りのスタートです。

材料の軍手を広げ、指示されている通りにチャコペンでシルシをつけ、縫う部分をチクチク、余分なところを切り離します。頭、胴体、手足、しっぽのカタチが見えてきて「そうそう、こんな感じだった~」と、古い記憶も戻り俄然やる気に。耳以外のパーツにわたを詰めます。着々と完成に近づいている手応えがあり、心が踊る。が、ここで、ふと気づいたことがありました。「ぬいぐるみのわたを詰めるのって、かなり重要だったはず…… 」太ったネコになるか痩せっぽちのネコになるか。顔の雰囲気もずいぶん違ってくることでしょう。ここは慎重にいかないと。

はじめてのネコ作り……。「う~ん、どうしたらいいかなぁ」悩みながらも全体にふんわりとまんべんなく、そして、わたも揉んだりほぐしたりして固まったままではないように気をつけて、胴体と頭が完成しました。この日は出かける予定があったので、ここでタイムアップ。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

今春以降オープンする愛犬同伴型リゾートホテル先取り情報【わんこと行くクルマ旅 特別編】 (2.21)

  • 連載

マリアお薦めスポット伊豆高原編 『神祇大社』 (2.19)

  • 連載

コウハイについての心配ごと【犬猫家族】 (2.19)

  • 連載

お散歩デート2。【まう助日記】 (2.17)

  • 連載

マリアお薦めのランチスポット伊豆高原編 『宇賀神』 (2.16)

  • 連載

マリアのお薦め遊・食・買・作スポット 伊豆高原編「愛犬の駅」 (2.15)

  • 連載

【今月のドッグフレンドリー・カー】ダイハツ ムーブキャンバス (2.14)

  • 連載

お散歩デート。【まう助日記】 (2.11)

もっと見る

注目のグッズ

手編みの温もりが嬉しい犬猫用「くつろぎバケット」

わんこの肉球を守るDOGブーツが登場♪

わんこのバスタイムを短縮♪ 重炭酸スパクリングシャワーヘッド!

まんまる仔犬に癒される〜♪琳派の豆皿と箸置き

寒い季節にピッタリ♪ わんこ用『ドラえもん ちゃんちゃんこ』

猫が猫型ロボットに…!?「ドラえもん」に大変身できるアイテム

あったか〜い。冬もヌクヌク♪わんこが喜ぶ「英国製ブランケット」

ダンボールのプロが開発!おしゃれで使い勝手のいい猫用爪とぎ

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る