TOP>連載 > 【いぬのはてな】ペットセーバーってなに?
  • 連載

【いぬのはてな】ペットセーバーってなに?

犬猫に特化した救急救命士がいます

ニュースなどで、海外の災害現場や湖などから犬を救助する動画などは見たことがありますか?その多くは、地域の消防士やレスキュー隊などが救助にあたっているようですが、中には、犬猫などのペットや動物に特化した救急法を学んで国際認定資格として「ペットセーバー」を取得した人達が救助を行うこともあるようです。

「ペットセーバー」とは、災害時や緊急時にペットの命を守るための資格ではありますが、ペットと暮らす日常生活でも使える救急の基礎知識や、災害現場で役立つ救助方法を学んでいきます。段階を踏んで講習を受け認定されると、それぞれの資格を取得できます。

今回は、ペットセーバーの資格をご紹介いたします。

〇ベーシック&アドバンス…満12歳以上から受講資格があり、約2時間で犬猫の救急法や犬猫の健康生活支援の講習を受けペットセーバーの基礎知識をつける。

〇ペットセーバーEMR(救急救助員)…満15歳以上のベーシック&アドバンス取得者が、約2時間で災害時における犬猫の捜索・救出・救助・誘導やロープワーク・搬送などを学ぶ。

〇ペットセーバーインストラクター(ペット救急法普及指導員)…ベーシック&アドバンス取得者が、約1時間の講習でペットセーバーの基礎・指導要領・マーケティングを学んで取得する。

文/大原絵理香

配信サイト:「ペットゥモロー」(小学館)
ペットとの生活をより楽しく、充実させるためのノウハウや情報をお届けするペット総合情報メディアです。
HP
http://petomorrow.jp/

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

ケージの中だけで暮らしていたサルーキ【保護犬と暮らす】 (12.18)

  • 連載

まうじろうおじさんと散歩。【まう助日記】 (12.18)

  • 連載

【ペットのがん治療】超音波を使ったがん治療「高強度収束超音波治療」とは? (12.17)

  • 連載

トイプードルは毛の色で性格が違う…? (12.16)

  • 連載

猫の睡眠事情【犬猫家族】 (12.16)

  • 連載

【ペットのがん治療】凍らせて壊死させるがんの治療法・凍結療法について (12.16)

  • 連載

【ペットのがん治療】熱でがんが消滅!?古代ギリシア時代でも用いられていた温熱療法について (12.15)

  • 連載

産まれた赤ちゃんと引き換えによそへ出された甘えん坊の小さな犬【保護犬と暮らす】 (12.15)

もっと見る

注目のグッズ

ウイスキー評論家・山岡秀雄氏監修!キュートな猫ラベルの数量限定シングルモルト登場

避難時のペット運搬に!『避難ジャケット ベーシック(付属品9点セット)』

猫のモフモフリラックスタイム♪ 寝心地抜群の「ドラえもん フェイスベッド」

人気ブランド「PORTER」とコラボしたここでしか買えない限定お散歩トート

寒い季節にピッタリ♪ わんこ用『ドラえもん ちゃんちゃんこ』

にゃにゃっ?予測不能な動き「カオス理論」を応用したハイテク猫じゃらし

押忍!ドラえもんの「わんこ用柔道着」が登場(笑)

車の乗り降りの負担を軽減!コンパクトに収納できるペットスロープ

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る