TOP>連載 > なんでコーギーだったんですか?【柴門ふみの50過ぎて犬を飼う】

  • 連載

なんでコーギーだったんですか?【柴門ふみの50過ぎて犬を飼う】

柴門ふみの50過ぎて犬を飼う(15)

なんでコーギーだったんですか?

「なんでコーギーだったんですか?」

リンコを飼い始めた頃、人からよくそう聞かれた。

50過ぎて犬を飼おうと決めた時、大型犬は私には無理だと、早々に諦めた。

次に、小さすぎる犬だと夜遅く帰宅した時などに暗闇の中で踏ん付けそうである。ソファで寝っ転がった瞬間に巻き込んで押し潰すかも。そう考えると、小型犬もNGとなってしまった。

すると、残りは中型犬である。

中型犬を室内で飼いたい。この希望を数名の愛犬家に相談したところ、

「トイプードルがいいわよ。賢いし毛も抜けないし、初心者には向いている」

何人かが教えてくれた。

私の同年代の友人も、トイプードルを飼っている人間が圧倒的に多い。

確かに、トイプーは可愛い。モコモコの毛にボタンのような黒い瞳。しかし可愛すぎて、私にはぬいぐるみに見えてしまうのだ。

「もっと、犬らしい犬が欲しいなあ」

私は考えた。

私がイメージする犬らしい犬とは、ディズニーのクラシックアニメに出るような犬であった。

と思っていたのだが、プルートもグーフィも大型犬だし、「百一匹わんちゃん」はダルメシアン。「わんわん物語」も、中型というよりは大型だ。おかしい。もう一度よく検証してみた。すると、「百一匹わんちゃん」に登場する99匹の仔犬が、私がイメージする<犬らしい犬>であることに気づいた。

目がクリッとしていて、毛がフッサフッサでもクルクルでもなく、鼻ぺちゃではない(つまりパグ、ブル系ではない)愛嬌のある可愛いそれほど大きくない犬。それが、私の理想のワンちゃんだったのだ。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

【青山尚暉のワンderful LIFE】崩壊した繁殖場でのマリアの記憶(1) (5.30)

  • 連載

【いぬのはてな】プードルのあのカットには意味があった!? (5.30)

  • 連載

【わんこと行くクルマ旅 特別編】マリアが「Volkswagen Day 2017」に行って... (5.30)

  • 連載

子犬を迎え入れる最適な時間帯とは?【わんこの処方箋】 (5.29)

  • 連載

【いぬのはてな】あなたの柴犬、たぬき顔?きつね顔? (5.29)

  • 連載

【青山尚暉のワンderful LIFE】愛犬と暮らす幸せ(1) (5.29)

  • 連載

だから犬は面白いのである【柴門ふみの50過ぎて犬を飼う】 (5.29)

  • 連載

「ヒール」「ツケ」はできますか?【ドッグトレーニング】 (5.28)

もっと見る

注目のグッズ

キュートな猫ちゃんと肉球を散りばめた京都発の手染め帆布トート

金魚を見つめる猫ちゃんがかわいい!会津・女性職人の手作り風鈴

普段使いできる!上品な猫シルエットをあしらったオリジナル腕時計

人気ブランド「PORTER」とコラボしたここでしか買えない限定お散歩トート

音や振動に反応して猫シルエットが浮かび上がるLEDライト

映画にも登場したレトロおしゃれでかわいい猫ちゃん時計

空気層96%のケアマット!驚くほど快適だからわんこもぐっすり

ペットどら焼き完成!ドラえもんのかわいいペットベッド

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る