TOP>連載 > 犬は馬鹿なのか・賢いのか?【柴門ふみの50過ぎて犬を飼う】

  • 連載

犬は馬鹿なのか・賢いのか?【柴門ふみの50過ぎて犬を飼う】

柴門ふみの50過ぎて犬を飼う(11)

犬は馬鹿なのか・賢いのか?

犬種による差はあるものの、一般に犬は人間の3歳児程度の知能だと言われている。

もうすぐ3歳になる我が家の愛犬リンコに

「お二階に行ってお姉ちゃんを起こしてきて」

と言えば、階段を猛ダッシュで駆け上がり、娘の寝室のドアをガリガリひっかく。やがて、

「リンちゃんに起こされちゃった」

と言いながら、娘が階下に降りてくるのだ。

イギリス犬のコーギーにどのくらい日本語が理解できているのかわからないが、

「お姉ちゃん」「二階」

の2語ぐらいはわかるのだろう。

私にだって、「シスター」「アップステアーズ」ぐらいの英語がわかるように。

聞き取れた英語を頼りに、あとは勘と想像力で推し量る、というのが私の英語力なのだ。

おそらくリンコも、聞き取れた日本語と、私の表情と、その場の時間帯で状況を飲み込み、行動に移すのだろう。

そう考えると、そこそこ犬は賢い。

ケージから出すと、一日中私にくっついて足元から離れないリンコなのだが、私がキッチンに立っている時間と鏡の前でメークしている時間だけは、邪魔せずに床に伏せっている。

特に夕方、私が夜の食事会に出かけるため化粧直しを始めると、遊んでもらうつもりで口にくわえていた玩具をパタッと床に落とし(ママのお出かけを知ったショックのあまり)、悲しげな目で私を見上げる。

それから観念したように床の上に寝そべるのだ。

これもやはり、私の行動とその時間帯から、その後の事態(一人お留守番)を予測しているからと思われる。

やっぱり犬は、金魚やハムスターより賢いペットなのだ。

噛み癖も直せたし、トイレトレーニングもうまくいった。躾けると、ちゃんとできるのだ。賢いぞ。

だがしかし、ウチに来てもう3年になろうとしているのに、どうしても直らない癖がある。

隙あらばスリッパをくわえて持ち去り、それをバリバリ嚙み砕くのである。

%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%82%b3%e3%81%a8%e3%82%b9%e3%83%aa%e3%83%83%e3%83%8f%e3%82%9a

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

【いぬのはてな】うれしい時に見せる犬のしぐさ (8.23)

  • 連載

【今月のドッグフレンドリー・カー】ホンダ・フィット (8.23)

  • 連載

【いぬのはてな】愛犬の肉球のニオイはポップコーン?雑巾? (8.22)

  • 連載

「猫かぶり」をつくりました【犬猫家族】 (8.22)

  • 連載

飼い主との死別を経てセラピードッグとなった柴犬【保護犬と暮らす】 (8.21)

  • 連載

【看板犬探訪】真田丸の舞台・九度山に実在した高野山の案内犬ゴン (8.20)

  • 連載

【わんこと行くクルマ旅 特別編】災害時に強いドッグフレンドリーカー (8.20)

  • 連載

露天風呂で愛を育む【わんちゃんからの贈り物(おでかけ編10)】 (8.20)

もっと見る

注目のグッズ

雨がしのげてデザインもキュート!全天候型の便利な犬用ジャケット

機能性に大満足! オシャレなフードボウル

夏にぴったりな涼しげカラー!ドラえもんフェイスボーダー

音や振動に反応して猫シルエットが浮かび上がるLEDライト

機能性とデザイン性を両立した日本製の自動給餌器

予測不能な動き「カオス理論」を応用したハイテク電動ねこじゃらし

猫が猫型ロボットに…!?「ドラえもん」に大変身できるアイテム

イタリアの工房が手がけるシルバー製の猫アクセサリー

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る