TOP>連載 > 【いぬのはてな】犬と雨の関係
  • 連載

【いぬのはてな】犬と雨の関係

まったりするか、興奮するか、あなたの愛犬はどっち?

猫は水が苦手と言いますが、犬は水に濡れても雨に降られても、大丈夫なようです。猫は、元々雨が降らないサバンナがルーツと言われており、泥水が体にはねると汚いという不快感があるので苦手だと言われていますが、犬はそのような感覚がないので、あまり気にならないよう。

そんな犬ですが、雨との付き合い方はどんなものでしょうか。

ほとんどの犬は、雨の日にはまったりすることが多いです。これは、雨の日は獲物の足音が雨音でかき消されてしまい、うまく狩りができないため、体力を温存している野生時代からの名残と言われています。ちなみに、野生のキツネは今でも同様に狩りをしないようです。

逆に、いつもよりはしゃぐ犬もなかにはいるようです。これは、濡れた体を乾かそうとしたり、いつもと違う空気を感じ取って興奮していたりするそうです。

文/大原絵理香

配信サイト:「ペットゥモロー」(小学館)
ペットとの生活をより楽しく、充実させるためのノウハウや情報をお届けするペット総合情報メディアです。
HP
https://petomorrow.jp/

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

エリザベスカラーを装着したけど…【犬猫家族】 (11.21)

  • 連載

末っ子カリドと母子の旅へ【わんちゃんからの贈り物(おでかけ編25)】 (11.12)

  • 連載

ハロウィン。【まう助日記】 (10.31)

  • 連載

食欲の秋!ペットフードの選び方について【犬猫家族 特別編】 (10.17)

[PR]
  • 連載

動物愛護週間について【犬猫家族】 (9.30)

  • 連載

パパの息子達への思い【わんちゃんからの贈り物(おでかけ編24)】 (9.26)

  • 連載

ウォーターバトル。【まう助日記】 (8.30)

  • 連載

我が家の暑さ対策【犬猫家族】 (8.29)

もっと見る

注目のグッズ

どっちを選ぶ?村松誠の2019年版犬猫カレンダー

一緒に洗濯するだけで犬猫の毛を絡み取る『フリーランドリー』

愛犬が粋な日本男児に! クールな和柄の甚平

暗がりに浮かぶ柴イヌのシルエット!『シバウォールライト』

浄水フィルターできれいなお水を愛犬に!『ワンタッチ・ウォーターボトル』

「い草」の香りと畳の心地よさが愛猫を虜にするキャットバスケット

豆柴のまう助がひょっこり「こんにちは」! 日常使いにぴったりのトートが登場

柴犬好きをアピールできちゃう♪ ペットゥモロー看板犬・まう助のTシャツが登場!

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る