TOP>連載 > 犬が一番可愛い瞬間【柴門ふみの50過ぎて犬を飼う】

  • 連載

犬が一番可愛い瞬間【柴門ふみの50過ぎて犬を飼う】

柴門ふみの50過ぎて犬を飼う(9)

犬が一番可愛い瞬間

IMG_0614

犬を飼っていて、どういう時が一番可愛いですか?

その答えは、人それぞれだと思う。

◆外出から戻ると、大喜びでお出迎えしてくれた時。
◆しょんぼりしていると、心配そうに顔をぺろぺろなめてくれた時。
◆お散歩連れてって、連れてってと、リードをくわえてせがむ時。
◆投げたボールをくわえて戻って来て「褒めて褒めて」と尻尾を振る時(ウチの場合は尻尾のないコーギーなので、尻尾の代わりにお尻を左右に小刻みに一生懸命振る。そこがまた可愛い)。

もちろん、それらすべて文句なく可愛い。しかし「一番」となると、私は「眠っているとき」と答える。

リビングのソファで娘とくつろいでいた時のことである。私はブルーレイで映画を鑑賞。娘はずっとスマホをいじっていた。すると、

「おかあさん、うるさいなあ!」

いきなり娘が声を上げた。

「えっ?」

息をのんでサスペンス映画に集中していた私は、驚いて娘の方に振り向いた。

「あれ?お母さんじゃなかったの。じゃあ、・・・これってリンちゃんの?」

ソファの背もたれのわずか15センチの厚みの上に寝そべるリンコが

「かー、かー、かー」

気持ちよさそうにイビキをかいて寝ていたのだった。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

ケージの中だけで暮らしていたサルーキ【保護犬と暮らす】 (12.18)

  • 連載

まうじろうおじさんと散歩。【まう助日記】 (12.18)

  • 連載

【ペットのがん治療】超音波を使ったがん治療「高強度収束超音波治療」とは? (12.17)

  • 連載

トイプードルは毛の色で性格が違う…? (12.16)

  • 連載

猫の睡眠事情【犬猫家族】 (12.16)

  • 連載

【ペットのがん治療】凍らせて壊死させるがんの治療法・凍結療法について (12.16)

  • 連載

【ペットのがん治療】熱でがんが消滅!?古代ギリシア時代でも用いられていた温熱療法について (12.15)

  • 連載

産まれた赤ちゃんと引き換えによそへ出された甘えん坊の小さな犬【保護犬と暮らす】 (12.15)

もっと見る

注目のグッズ

ウイスキー評論家・山岡秀雄氏監修!キュートな猫ラベルの数量限定シングルモルト登場

避難時のペット運搬に!『避難ジャケット ベーシック(付属品9点セット)』

猫のモフモフリラックスタイム♪ 寝心地抜群の「ドラえもん フェイスベッド」

人気ブランド「PORTER」とコラボしたここでしか買えない限定お散歩トート

寒い季節にピッタリ♪ わんこ用『ドラえもん ちゃんちゃんこ』

にゃにゃっ?予測不能な動き「カオス理論」を応用したハイテク猫じゃらし

押忍!ドラえもんの「わんこ用柔道着」が登場(笑)

車の乗り降りの負担を軽減!コンパクトに収納できるペットスロープ

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る