TOP>連載 > インターペット2017会場リポート(自動車メーカー編)後編
  • 連載

インターペット2017会場リポート(自動車メーカー編)後編

青山尚暉のわんこと行くクルマ旅

インターペット2017会場リポート(自動車メーカー編)後編

いよいよ第7回「インターペット~人とペットの豊かな暮らしフェア~(一般社団法人ペットフード協会、メサゴ・メッセフランクフルト株式会社主催)が2017年3月30日(木)-4月2日(日)の期間、過去最大の東1~3ホールに過去最大の出展社数で東京ビッグサイトにて開催されています。

ここでは前編(ホンダアクセス、ルノーなど)の自動車メーターのブース紹介に続き、フォルクスワーゲン、ボルボのブースを紹介します。

フォルクスワーゲンのブースではVWトゥーラン(3列シートミニバン)のドッグアクセサリー搭載車を展示するほか、もはや会場名物の黄色いビートルの写真スポット、小型犬を飼っているVWユーザー羨望のペットキャリーなどを含むVWドッグアクセサリーの物品販売を展開。


VWトゥーランを展示


おなじみビートルの撮影スポット


VWのペットアイテムを即売


ユーザーの愛犬写真がスライドショーに

注目したいのは、VWトゥーランに積まれている参考出品ドッグアイテム。3列目席を格納した状態で4:2:4分割の2列目席背後まで覆ってくれるラゲッジペットシートマットのほか、後席に設置する大好評の「フラットベッド」の次期型となる新商品のプロトタイプを展示。実際に愛犬を乗せてみることもできるので、ぜひ覗いてください。こうしてほしい、もっとこんな感じだと嬉しい・・・などの意見も募集中とか。


参考出品の専用ラゲッジマット


フラットベッドの新商品プロトタイプも展示

続いて紹介するのが、ペット先進国、スウェーデンの自動車メーカー、ボルボの「安全に犬とお出かけ」をテーマにしたブース。

最高級SUVのXC90のほか、発売されたばかりのボルボ久しぶりの本格ステーションワゴンV90を提示。V90のラゲッジには純正ドッグゲート、ガードネット、セパレーターなどのアイテムを装備。ディーラーではなかなか現物が見られないため、多くの愛犬家ボルボオーナーが訪れていました。


V90のラゲッジ


お約束の撮影ポイント XC90

また、参考出品として後席1頭用のペットシートカバーも展示。さらにいかにも北欧デザインの超オシャレなイノベーター製の折り畳み&ブレーキ付きのドッグカートも披露されています。ボルボのアイデアを組み込み、キャリー部分を外すと車両後席のISO FIXバーに固定できる安全性抜群のアイテムです。ボルボオーナーならずとも気になる逸品ですね。


参考商品


イノベーター製ドッグカート


後席に安全に固定可能

そして最終日、4月2日(日)の午後2時から3時まで、東3ホールの特設ステージで「ペットとお出かけ 快適ドライブ術&愛犬ドライバー大集合」というトークイベントが開催されます。国内外自動車メーカーの愛犬家ユーザー、メーカー担当者が大集合。司会はPETomorrow「わんこと行くクルマ旅」でおなじみのドッグライフプロデューサー、モータージャーナリスト、「愛犬と乗るクルマ」の著者でもある青山尚暉が務めます。

愛犬とのドライブ旅行の注意点、プラニング、快適ドライブ術を伝授するとともに、実際に愛犬ドライバーとしてわんこと行くクルマ旅を実践している方たちにお話を伺います。ペットとのドライブに不安がある、悩みがあるといった愛犬家の方は必見です!!

なお、4月2日は会場でPETomorrowなどでおなじみのラブラドールレトリーバーのマリアとジャックラッセルのララもうろうろしている予定です。見つけたら気軽に声をかけてくださいね。


青山尚暉とマリア ララ

◆第7回「インターペット~人とペットの豊かな暮らしフェア~」
http://www.interpets.jp/public/index.html

P1070606-SLNYH@1

文/青山尚暉(あおやま・なおき)

ジャーナリスト。1956年東京生まれ。雑誌編集者を経験した後、フリーのモーター&トラベルジャーナリストに。日本カー・オブ・ザ・イヤー選考委員も務める。愛犬家でもあり、ドッグライフプロデューサーとしても活動中。コンパニオンアニマルとしてのペットとのドライブ、ペットと泊まれる宿に関しても詳しく、Web、専門誌、一般誌などで「愛犬との快適安心な旅スタイル」を提言中。現在、ラブラドールレトリーバーのマリアと、ジャックラッセルのララと暮らしている。PETomorrowのほか、小学館ブックピープル、ONE BRAND、レスポンス、カートップなどでも愛犬とクルマ関連の記事を連載中。2016年4月には愛犬とのドライブ旅行の集大成となるムック本『愛犬と乗るクルマ』が発売されている。

配信サイト:「ペットゥモロー」(小学館)
ペットとの生活をより楽しく、充実させるためのノウハウや情報をお届けするペット総合情報メディアです。
HP
http://petomorrow.jp/

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

ケージの中だけで暮らしていたサルーキ【保護犬と暮らす】 (10.20)

  • 連載

【ペットのがん治療】将来に期待されるがんの治療法「実験的治療」とは? (10.20)

  • 連載

【今月のドッグフレンドリー・カー】ホンダ ステップワゴン・スパーダHV (10.20)

  • 連載

爪研ぎの変えどき。そして、誕生日【犬猫家族】 (10.20)

  • 連載

【ペットのがん治療】がんの放射線療法とは? (10.19)

  • 連載

【ペットのがん治療】がんの化学療法について (10.18)

  • 連載

光を失った犬が教えてくれたのは「今を頑張ること」【保護犬と暮らす】 (10.18)

  • 連載

【いぬのはてな】いくつ知ってる?「犬のことわざ」〜後編〜 (10.17)

もっと見る

注目のグッズ

ダンボールのプロが開発!おしゃれで使い勝手のいい猫用爪とぎ

音や振動に反応して猫シルエットが浮かび上がるLEDライト

背中に乗るドラえもんがかわいい!写真映えするキュートなミニベスト

車の乗り降りの負担を軽減!コンパクトに収納できるペットスロープ

にゃにゃっ?予測不能な動き「カオス理論」を応用したハイテク電動ねこじゃらし

機能性とデザイン性を両立した日本製の自動給餌器

アリなどの不快害虫からわんこを守る「インセクトシールド」

浮世絵師「歌川国芳」の猫をあしらったかわいい升酒グラス

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る