TOP>連載 > ストーブとセンパイとコウハイと【犬猫家族】

  • 連載

ストーブとセンパイとコウハイと【犬猫家族】

石黒由紀子の犬猫家族

~豆柴センパイと捨て猫コウハイと一緒に~ vol.24

豆柴のセンパイとまったり暮らしていた石黒家に、ある日捨て猫がやってきた! 犬と猫、仲よくなれるの? 不安いっぱいでスタートした夫婦+ワン!+ニャン!の日常は喜びと感動と、あきらめと……。犬と猫と暮らして見えてきたこと、使って気に入ってるグッズやおすすめのフード、趣味の動物愛護のことなど、ペットにまつわるあれこれを若干ゆるめに綴ります。

ストーブとセンパイとコウハイと

3月も半ば、もう春だというのに、未だストーブから離れられない生きものが……。はい、センパイです。我が家のリビングは南向き、晴れた日には日ざしが差し込むので、よほどの寒さでなければ昼間にストーブをつけることはありません(窓辺に置いたベッドで惰眠を貪る姿、もうおなじみでしょうか)。

夕方、散歩も済ませ落ち着くと「そろそろ暖かくしませんか」と、センパイがストーブに火をつけてほしいと催促をするようになりました。去年の秋頃からのことです。

センパイも11歳なので、寒さに弱くなったのでしょうか。そんな姿を写真に撮り、友人に見せたら「センパイとコウハイ、というか、犬と猫の位置、ふつう逆なんじゃないの?」と言われました。ストーブの近くにいるのは、一般的に犬より猫だと言うのです。「え、そう? かも」。あらためて写真を眺め、私も気がつきました。

確かに「犬は寒さに強く、寒がりなのは猫」というイメージがありますよね。童謡「雪やこんこ」で、犬は喜び庭駆けまわり、猫はこたつで丸くなる~ ♪ と歌われているからでしょうか。

センパイが、ストープの前で気持ちよさそうに目を閉じ、佇んでいる写真があります。それをSNSに投稿したら「ストーブ地蔵」と名付けてくれた人がいました。あまりにピッタリで、それ以来、センパイがストーブの近くにいるのを見かけると、我が家では「あ、また地蔵化してるよ」と笑っています。

気になるのはセンパイが佇む位置。ストープに近すぎます。熱すぎないのでしょうか。ときどき「これでは焦げてしまうよ」と声をかけますが、本人(犬)は気にする様子もなく、ストープの横でこっくりこっくり居眠りしたり……。「まぁ、本人が心地よいのなら」と、無理に離すことはせず、生ぬるく見守ることにしています。

あるときはストーブに背中を向けて。そしてあるときは右向き、左向き。どうやら自分で角度を変えて、身体全体が暖まるように調節しているよう。

コウハイは後輩気質なので、こんなときはセンパイから少し離れてストーブの暖かみを楽しんでいます。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

2代目に進化したホンダ『N-BOX』で行く軽井沢の旅・前編【わんこと行くクルマ旅】 (9.20)

  • 連載

やっぱりおウチが一番!【柴門ふみの50過ぎて犬を飼う】 (9.20)

  • 連載

【いぬのはてな】愛犬のニオイがいつもと違ったら (9.19)

  • 連載

はじめてのお散歩【柴門ふみの50過ぎて犬を飼う】 (9.19)

  • 連載

【いぬのはてな】犬の味覚の感じ方 (9.18)

  • 連載

ウソ泣きがしつけの最後の手段【柴門ふみの50過ぎて犬を飼う】 (9.18)

  • 連載

【ペットのがん治療】ウイルスを用いた最先端のがん治療 (9.18)

  • 連載

【いぬのはてな】オスとメスの違い (9.17)

もっと見る

注目のグッズ

手すき和紙のやさしい風合いがキュート!職人手作りの猫ちゃんマグネット

使い心地に大満足!ペット用木製ベッドホーム

猫が猫型ロボットに…!?「ドラえもん」に大変身できるアイテム

犬と猫、どっちを選ぶ…?村松誠の2018年版カレンダー

ペットの粗相で困っている人は必見!水を噴射して汚れを吸い取る「switle」

ドラえもんのひみつ道具が散りばめられた「I’m Doraemonプリントパーカー」

人気ブランド「PORTER」とコラボしたここでしか買えない限定お散歩トート

猫が猫型ロボットに…!?「ドラえもん」に大変身できるアイテム

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る