TOP>連載 > ストーブとセンパイとコウハイと【犬猫家族】

  • 連載

ストーブとセンパイとコウハイと【犬猫家族】

石黒由紀子の犬猫家族

~豆柴センパイと捨て猫コウハイと一緒に~ vol.24

豆柴のセンパイとまったり暮らしていた石黒家に、ある日捨て猫がやってきた! 犬と猫、仲よくなれるの? 不安いっぱいでスタートした夫婦+ワン!+ニャン!の日常は喜びと感動と、あきらめと……。犬と猫と暮らして見えてきたこと、使って気に入ってるグッズやおすすめのフード、趣味の動物愛護のことなど、ペットにまつわるあれこれを若干ゆるめに綴ります。

ストーブとセンパイとコウハイと

3月も半ば、もう春だというのに、未だストーブから離れられない生きものが……。はい、センパイです。我が家のリビングは南向き、晴れた日には日ざしが差し込むので、よほどの寒さでなければ昼間にストーブをつけることはありません(窓辺に置いたベッドで惰眠を貪る姿、もうおなじみでしょうか)。

夕方、散歩も済ませ落ち着くと「そろそろ暖かくしませんか」と、センパイがストーブに火をつけてほしいと催促をするようになりました。去年の秋頃からのことです。

センパイも11歳なので、寒さに弱くなったのでしょうか。そんな姿を写真に撮り、友人に見せたら「センパイとコウハイ、というか、犬と猫の位置、ふつう逆なんじゃないの?」と言われました。ストーブの近くにいるのは、一般的に犬より猫だと言うのです。「え、そう? かも」。あらためて写真を眺め、私も気がつきました。

確かに「犬は寒さに強く、寒がりなのは猫」というイメージがありますよね。童謡「雪やこんこ」で、犬は喜び庭駆けまわり、猫はこたつで丸くなる~ ♪ と歌われているからでしょうか。

センパイが、ストープの前で気持ちよさそうに目を閉じ、佇んでいる写真があります。それをSNSに投稿したら「ストーブ地蔵」と名付けてくれた人がいました。あまりにピッタリで、それ以来、センパイがストーブの近くにいるのを見かけると、我が家では「あ、また地蔵化してるよ」と笑っています。

気になるのはセンパイが佇む位置。ストープに近すぎます。熱すぎないのでしょうか。ときどき「これでは焦げてしまうよ」と声をかけますが、本人(犬)は気にする様子もなく、ストープの横でこっくりこっくり居眠りしたり……。「まぁ、本人が心地よいのなら」と、無理に離すことはせず、生ぬるく見守ることにしています。

あるときはストーブに背中を向けて。そしてあるときは右向き、左向き。どうやら自分で角度を変えて、身体全体が暖まるように調節しているよう。

コウハイは後輩気質なので、こんなときはセンパイから少し離れてストーブの暖かみを楽しんでいます。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

【青山尚暉のワンderful LIFE】里親になるということ(2) (4.24)

  • 連載

マツダ『CX-5』で行く春の那須高原・前編 「Gベクタリングコントロール」はペットにも優し... (4.24)

  • 連載

【いぬのはてな】手作りの食べられるオモチャ「ささみ氷」 (4.24)

  • 連載

産まれた赤ちゃんと引き換えによそへ出された甘えん坊の小さな犬【保護犬と暮らす】 (4.24)

  • 連載

【いぬのはてな】犬の味覚の感じ方 (4.23)

  • 連載

【ドッグフレンドリー・カー】ボルボ・V90 T6 AWDインスクリプション (4.23)

  • 連載

【いぬのはてな】水が得意な犬種とは? (4.22)

  • 連載

家族もペットも仲間も楽しい2ベッドルームの部屋がある宿【わんこと行くクルマ旅 特別編】 (4.22)

もっと見る

注目のグッズ

触り方の違いを感知!スマホ技術を応用したぬいぐるみ猫ちゃん

雨がしのげてデザインもキュート!全天候型の便利な犬用ジャケット

音や振動に反応して猫シルエットが浮かび上がるLEDライト

予測不能な動き「カオス理論」を応用したハイテク電動ねこじゃらし

ビッグコミックオリジナルの表紙でおなじみ「村松ネコ」のバスタオル

大ヒット映画『SING/シング』のグッズが続々登場!

映画にも登場したレトロおしゃれでかわいい猫ちゃん時計

カラー・デザインをカスタマイズ!機能的でオシャレなペットキャリー

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る