TOP>連載 > 【いぬのはてな】ドッグカフェを満喫するための3つのポイント
  • 連載

【いぬのはてな】ドッグカフェを満喫するための3つのポイント

3つのポイントを見てみましょう

ドッグカフェで、より良い時間を過ごすためにポイントを3つご紹介いたします。

ポイント1:犬見知りの子や激しい性格の子は奥の席に
入り口に近い席だと、他の犬の出入りの度にそわそわしてしまう子も多いです。奥の席だと比較的落ち着いて過ごせるので、入店時に店員さんに相談してみるのも良いでしょう。

ポイント2:愛犬にあった量を注文する
様々な種類があって楽しいドッグメニューですが、通常の量だと小型犬には多いことも。量を選べるカフェもありますが、選べない場合は事前に少なくしてもらうと無駄が減ります。また、中には持ち帰りが出来る場合もあるので、事前に確認しておくのもひとつの方法です。

ポイント3:床に座らせるか、椅子に座らせるか
大型犬だとあまり心配はないですが、小型犬が床にいると気づかずに踏まれてしまう可能性もあります。不安な場合は、マットを敷いて椅子の上に上げると良いでしょう。椅子にあげられるかは事前にお店に確認しましょうね。

文/大原絵理香

配信サイト:「ペットゥモロー」(小学館)
ペットとの生活をより楽しく、充実させるためのノウハウや情報をお届けするペット総合情報メディアです。
HP
http://petomorrow.jp/

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

【青山尚暉のワンderful LIFE】マリアの幸せ(1) (3.24)

  • 連載

【いぬのはてな】チワワはなぜかわいい? (3.24)

  • 連載

警察署前に捨てられた子犬、今ではInstagramの人気者!【保護犬と暮らす】 (3.24)

  • 連載

赤色が見えにくい!犬の眼の構造を知ろう【わんこの処方箋】 (3.23)

  • 連載

【いぬのはてな】犬は歳を取ると頑固な性格になる!? (3.23)

  • 連載

愛犬に優しいドライブ旅行計画の立て方【わんこと行くクルマ旅 特別編】 (3.23)

  • 連載

ウソ泣きがしつけの最後の手段【柴門ふみの50過ぎて犬を飼う】 (3.22)

  • 連載

【いぬのはてな】犬の青年期はやんちゃ盛りの魔の3年!? (3.22)

もっと見る

注目のグッズ

ダンボールのプロが開発!おしゃれで使い勝手のいい猫用爪とぎ

ベッドとキャリーバッグがひとつになった多機能キャットベッド

車の乗り降りの負担を軽減!コンパクトに収納できるペットスロープ

ドラえもんの大好物「どら焼き」型ペットベッドが当たるキャンペーン開催

ドラえもんの大好物、どら焼きをベッドにしちゃいました! ドラえもん「どら焼きベッド」をプレ...

浮世絵師「歌川国芳」の猫をあしらったかわいい升酒グラス

イタリアの熟練クラフトマンが生んだ猫のシルバージュエリー

手すき和紙のやさしい風合いがキュート!職人手作りの猫ちゃんマグネット

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る