TOP>連載 > 【いぬのはてな】聴覚障害者に音を届ける聴導犬
  • 連載

【いぬのはてな】聴覚障害者に音を届ける聴導犬

耳の聞こえない方へ音を届けます

聴導犬とは、聴覚障害者に安心して生活してもらえるよう、火災報知器などの警報やインターホン、電話、目覚ましなど生活に必要な音を聞き、聴覚障害者のオーナーを導く犬のことです。

聴導犬の育成は、指示をしたら来る、座る、伏せるなどの基本的な動作をどんな場所でもできるようにします。その訓練が終わった後、音がなったらオーナーの膝などをタッチするようにし、音源へと導くようにする聴導動作訓練を行います。

どちらの訓練も終わったら、聴導犬希望者と引き合わせ、そのオーナーになる予定の人の生活環境に合わせた訓練を行い、試験に合格してはじめて聴導犬として認められることに。

現在、日本国内の聴導犬は約60頭いますが、その数はまだまだ足りていません。今後聴導犬が増え、より多くの聴覚障害者の生活をサポートできるといいですね。

文/大原絵理香

配信サイト:「ペットゥモロー」(小学館)
ペットとの生活をより楽しく、充実させるためのノウハウや情報をお届けするペット総合情報メディアです。
HP
http://petomorrow.jp/

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

「ツンデレ猫」と仲良くなるためのテクニック (11.21)

  • 連載

ボルボ『V90 Cross Country』でレジーナリゾート旧軽井沢に訪れる・後編【わん... (11.21)

  • 連載

マリアお薦めのランチスポット軽井沢編『Hamy’s』 (11.21)

  • 連載

はじめまして、まう助です!【まう助日記】 (11.19)

  • 連載

【いぬのはてな】犬がおもらしする理由って…? (11.17)

  • 連載

【今月のドッグフレンドリー・カー】ボルボXC60 (11.17)

  • 連載

ボルボ『V90 Cross Country』でレジーナリゾート旧軽井沢に訪れる・中編【わん... (11.14)

  • 連載

【いぬのはてな】柴犬にM字眉毛が出現する怪現象!? (11.13)

もっと見る

注目のグッズ

水難事故対策のわんこ用ライフジャケット「ツナガード for DOG」

ペットの粗相で困っている人は必見!水を噴射して汚れを吸い取る「switle」

ベッドとキャリーバッグがひとつになった多機能キャットベッド

ウイスキー評論家・山岡秀雄氏監修!キュートな猫ラベルの数量限定シングルモルト登場

避難時のペット運搬に!『避難ジャケット ベーシック(付属品9点セット)』

防炎素材を使用した避難用キャリー『ライフバッグ ポケッタブル』

災害時にペットを守る!非常用グッズが付属した『ライフバッグ カジュアル』

水難事故対策のわんこ用ライフジャケット「ツナガード for DOG」

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る