TOP>連載 > 【いぬのはてな】犬の肉球と猫の肉球はちがうの?
  • 連載

【いぬのはてな】犬の肉球と猫の肉球はちがうの?

役割がちがうため構造が異なります

犬と猫はどちらも肉球がありますが、それぞれどのような役割があるのでしょうか。今回は、犬と猫の肉球の役割をご紹介いたします。

まず、犬の足裏は、野球のスパイクと同じような役割を果たしています。元々は狩りをしていた犬の肉球は、獲物を上手に追いかけるため存在しています。具体的には、スタートダッシュを決めたり、突然のカーブを曲がり切ったりするためのもの。例えるならば、爪はスパイク、肉球は滑り止めといったところです。

スパイク代わりの肉球を持つ犬に比べ、猫の肉球はクッションの役割を果たしています。これは、抜き足差し足で移動するため、音を立てないような役割があります。

犬の肉球はスパイク代わりのため肉球を断面図で見ると凹凸になっており、クッション変わりの猫の肉球を断面図で見ると滑らかになっています。同じ肉球でも、犬と猫では役割がちがうんですね。

文/大原絵理香

配信サイト:「ペットゥモロー」(小学館)
ペットとの生活をより楽しく、充実させるためのノウハウや情報をお届けするペット総合情報メディアです。
HP
http://petomorrow.jp/

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

え! こんなビールがあるなんて【犬猫家族】 (4.22)

  • 連載

マツダCX-8で行く春のルシアン旧軽井沢 中編【わんこと行くクルマ旅】 (4.22)

  • 連載

マツダCX-8で行く春のルシアン旧軽井沢 前編【わんこと行くクルマ旅】 (4.19)

  • 連載

雨の日散歩。【まう助日記】 (4.18)

  • 連載

桜の季節に思うこと【わんちゃんからの贈り物(おでかけ編18)】 (4.18)

  • 連載

百面相。【まう助日記】 (4.10)

  • 連載

犬が桜の花びらを食べちゃった!危険性はあるの…? (4.6)

  • 連載

インターペットで「満腹ジャックの箸置き」のteam0040さんと出会えたよ【青山尚暉のわん... (4.6)

もっと見る

注目のグッズ

にゃんこになれるアイマスク「めめホットキャット」が登場‼︎

手編みの温もりが嬉しい犬猫用「くつろぎバケット」

わんこの肉球を守るDOGブーツが登場♪

わんこのバスタイムを短縮♪ 重炭酸スパクリングシャワーヘッド!

まんまる仔犬に癒される〜♪琳派の豆皿と箸置き

寒い季節にピッタリ♪ わんこ用『ドラえもん ちゃんちゃんこ』

猫が猫型ロボットに…!?「ドラえもん」に大変身できるアイテム

あったか〜い。冬もヌクヌク♪わんこが喜ぶ「英国製ブランケット」

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る