TOP>連載 > 【いぬのはてな】犬の洋服のメリット・デメリット
  • 連載

【いぬのはてな】犬の洋服のメリット・デメリット

愛犬の様子を見ながら行う洋服選び

ここ数年、様々なブランドから様々なデザインの犬の洋服が売られるようになり、散歩をしている犬が洋服を着ている姿も多く見られるようになりました。

洋服を着せることのメリットとしては、犬の毛が飛散しにくくなる、足が短い犬種のお腹汚れ防止、長毛種の毛先汚れ防止などがあげられます。他にも、薬を塗ったところを犬がなめないようにしたり、ノミやダニが身体につく事を多少防いだりすることもメリットといえるでしょう。

反対に、犬にはもともと洋服を着る習慣がないため、洋服を着ること自体がストレスになったり、毛と生地が擦れることで毛玉になってしまうなどの注意点もあります。

サイズ感や素材など愛犬の様子を見ながら洋服選びをしてあげましょうね。

文/大原絵理香

配信サイト:「ペットゥモロー」(小学館)
ペットとの生活をより楽しく、充実させるためのノウハウや情報をお届けするペット総合情報メディアです。
HP
http://petomorrow.jp/

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

【いぬのはてな】「犬猿の仲」の由来って? (9.22)

  • 連載

世界一賢い犬種? ボーダコリー・小雪のいたずら事件簿 (9.22)

  • 連載

【いぬのはてな】犬と一緒に寝ると睡眠の質が上がるって本当? (9.22)

  • 連載

殺処分を免れ、キャンパードッグとして生を楽しむミックス犬【保護犬と暮らす】 (9.22)

  • 連載

犬が一番可愛い瞬間【柴門ふみの50過ぎて犬を飼う】 (9.21)

  • 連載

2代目に進化したホンダ『N-BOX』で行く軽井沢の旅・前編【わんこと行くクルマ旅】 (9.20)

  • 連載

やっぱりおウチが一番!【柴門ふみの50過ぎて犬を飼う】 (9.20)

  • 連載

【いぬのはてな】愛犬のニオイがいつもと違ったら (9.19)

もっと見る

注目のグッズ

様々な外敵からわんこを守る「インセクトシールド」

触り方の違いを感知!スマホ技術を応用したぬいぐるみ猫ちゃん

手すき和紙のやさしい風合いがキュート!職人手作りの猫ちゃんマグネット

使い心地に大満足!ペット用木製ベッドホーム

猫が猫型ロボットに…!?「ドラえもん」に大変身できるアイテム

犬と猫、どっちを選ぶ…?村松誠の2018年版カレンダー

ペットの粗相で困っている人は必見!水を噴射して汚れを吸い取る「switle」

ドラえもんのひみつ道具が散りばめられた「I’m Doraemonプリントパーカー」

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る