TOP>連載 > 【いぬのはてな】パピ―ウォーカーというボランティア活動知ってる?
  • 連載

【いぬのはてな】パピ―ウォーカーというボランティア活動知ってる?

盲導犬育成のお手伝いができるボランティア活動です

パピ―ウォーカーとは、盲導犬候補の子犬を約10ヶ月間、預かり育てるボランティアのこと。家族の一員として愛情いっぱいに育て、雨や雪の日のお散歩や人込みなど様々な経験を通して子犬に人間社会で暮らすためのルールを教え、人間への愛情と信頼感を築いていくのです。

パピ―ウォーカーになるには、盲導犬協会で登録をします。登録するには、預かっている間のごはん代の負担や室内飼育が出来ること、他の家庭犬がいない事などいくつかの条件をクリアしなければなりません。また、子犬を育てる際は、人間の食べ物を与えない、他犬とあまり関わりを持たせない、ソファーや車のシートに乗せないなど、家庭犬のしつけとは少し違う注意点があります。

子犬が1歳を迎える頃には別れがやって来てしまいますが、盲導犬候補として成長していく姿を間近で見られるのはパピ―ウォーカーの醍醐味のひとつと言えるでしょう。

文/大原絵理香

配信サイト:「ペットゥモロー」(小学館)
ペットとの生活をより楽しく、充実させるためのノウハウや情報をお届けするペット総合情報メディアです。
HP
http://petomorrow.jp/

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

犬のいびきに注意!短頭種気道症候群とは?【Dr.古江のお悩み相談室】 (5.27)

  • 連載

【いぬのはてな】首輪リードとハーネスそれぞれの特徴 (5.27)

  • 連載

【いぬのはてな】ひなたぼっこが好きな犬が多いのはどうして? (5.26)

  • 連載

【青山尚暉のワンderful LIFE】里親になるということ(7) (5.26)

  • 連載

センパイ、何度目かのダイエット宣言【犬猫家族】 (5.26)

  • 連載

気持ちが伝わる効果的な犬のほめ方とは?【ドッグトレーニング】 (5.25)

  • 連載

【いぬのはてな】子犬が毛布を吸うのはどうして? (5.25)

  • 連載

獣医師が推奨する正しい犬のシャンプー方法【Dr.古江のお悩み相談室】 (5.24)

もっと見る

注目のグッズ

キュートな猫ちゃんと肉球を散りばめた京都発の手染め帆布トート

金魚を見つめる猫ちゃんがかわいい!会津・女性職人の手作り風鈴

普段使いできる!上品な猫シルエットをあしらったオリジナル腕時計

人気ブランド「PORTER」とコラボしたここでしか買えない限定お散歩トート

音や振動に反応して猫シルエットが浮かび上がるLEDライト

映画にも登場したレトロおしゃれでかわいい猫ちゃん時計

空気層96%のケアマット!驚くほど快適だからわんこもぐっすり

ペットどら焼き完成!ドラえもんのかわいいペットベッド

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る