TOP>連載 > 子犬を迎え入れる最適な時間帯とは?【わんこの処方箋】

  • 連載

子犬を迎え入れる最適な時間帯とは?【わんこの処方箋】

Dr.林のわんこの処方箋

子犬を迎え入れるのに最適な時間帯とは?

7c0fc0ed26f2a1e4a0e5b20ded9eb839_s

子犬を手に入れるタイミング、つまり家に連れて帰るのに最適な時間はあるのでしょうか?実はあるんです。やはり昼間に連れて帰った方が良いのです。これは、ペットショップであろうとブリーダーだろうと、友達からもらっても、どんな時でも同じです。なぜかというと、どんな子犬でも、親犬や兄弟や仲間から離れた日は寂しがるし、別の環境に移されるだけでも、かなりのストレスを受けるものなのです。

夜に連れて帰った場合、そのあと人間(飼い主)は寝てしまうので、新しい環境になじむ間もなく、子犬は独りぼっちにされてしまいます。そのため、寂しさと不安のあまり、一晩中泣き明かされることもあるのです。

そんな問題も、昼間に子犬を迎え入れれば、解決してしまいます。昼間なら、夜、人間が寝静まる頃までに、かなりの時間があるので、子犬は辺りの様子に慣れることができます。

それと重要なことがもう一つあります。子犬が鳴き叫んでも、“よしよし”とか“いい子にしていなさい”などといちいち声をかけてはいけません。ましてや“静かにしなさい”と怒ってはいけません。こうしてしまうと子犬は「おっ、鳴けばコイツ構ってくれんじゃん」と調子に乗って、度々、泣き叫びます。このような場合は、無視!が一番です。これは教育の一環、いわゆるしつけ、ということになるのです。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

【青山尚暉のワンderful LIFE】里親になるということ(2) (4.24)

  • 連載

マツダ『CX-5』で行く春の那須高原・前編 「Gベクタリングコントロール」はペットにも優し... (4.24)

  • 連載

【いぬのはてな】手作りの食べられるオモチャ「ささみ氷」 (4.24)

  • 連載

産まれた赤ちゃんと引き換えによそへ出された甘えん坊の小さな犬【保護犬と暮らす】 (4.24)

  • 連載

【いぬのはてな】犬の味覚の感じ方 (4.23)

  • 連載

【ドッグフレンドリー・カー】ボルボ・V90 T6 AWDインスクリプション (4.23)

  • 連載

【いぬのはてな】水が得意な犬種とは? (4.22)

  • 連載

家族もペットも仲間も楽しい2ベッドルームの部屋がある宿【わんこと行くクルマ旅 特別編】 (4.22)

もっと見る

注目のグッズ

触り方の違いを感知!スマホ技術を応用したぬいぐるみ猫ちゃん

雨がしのげてデザインもキュート!全天候型の便利な犬用ジャケット

音や振動に反応して猫シルエットが浮かび上がるLEDライト

予測不能な動き「カオス理論」を応用したハイテク電動ねこじゃらし

ビッグコミックオリジナルの表紙でおなじみ「村松ネコ」のバスタオル

大ヒット映画『SING/シング』のグッズが続々登場!

映画にも登場したレトロおしゃれでかわいい猫ちゃん時計

カラー・デザインをカスタマイズ!機能的でオシャレなペットキャリー

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る