TOP>連載 > 【いぬのはてな】頼りになる災害救助犬について
  • 連載

【いぬのはてな】頼りになる災害救助犬について

災害救助犬と一言でいっても細かく分類されます

災害救助犬には種類があり、山での救助を行う犬を「山岳救助犬」、海や川での救助を行う犬を「水難救助犬」、地震などで生き埋めになった人を発見する犬を「地震救助犬」と呼びます。

すべての災害救助犬にいえる事ですが、特定の犬種でないとなれないわけではなく、人や他の動物に攻撃性がなく嗅覚が優れていて、突然の出来事に物怖じしない性格と集中力、忍耐力などがあればどんな犬でも適正があります。

災害救助犬と同じく捜索をする警察犬もいますが、空気中の人の匂いを嗅いで捜索する災害救助犬と、特定の人の匂いを嗅いで捜索する警察犬で鼻の使い方が異なります。

災害救助犬になるには、訓練士とともに訓練をした後、救助犬認定試験に合格できれば晴れて災害救助犬として活動できるようになります。

日本の災害救助犬は海外に比べてまだまだ、なんて言われることもありますが、いつかは日本が最も優れている!と言われるように発展してほしいですね!

文/大原絵理香

配信サイト:「ペットゥモロー」(小学館)
ペットとの生活をより楽しく、充実させるためのノウハウや情報をお届けするペット総合情報メディアです。
HP
http://petomorrow.jp/

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

飼い主との死別を経てセラピードッグとなった柴犬【保護犬と暮らす】 (11.22)

  • 連載

【スマホでわんこ撮影術】綺麗な背景と一緒にわんこを撮るテクニック (11.22)

  • 連載

「ツンデレ猫」と仲良くなるためのテクニック (11.21)

  • 連載

ボルボ『V90 Cross Country』でレジーナリゾート旧軽井沢に訪れる・後編【わん... (11.21)

  • 連載

マリアお薦めのランチスポット軽井沢編『Hamy’s』 (11.21)

  • 連載

はじめまして、まう助です!【まう助日記】 (11.19)

  • 連載

【いぬのはてな】犬がおもらしする理由って…? (11.17)

  • 連載

【今月のドッグフレンドリー・カー】ボルボXC60 (11.17)

もっと見る

注目のグッズ

雨の日が待ち遠しくなる!キュートなドラえもんレインコート

避難時のペット運搬に!『避難ジャケット ベーシック(付属品9点セット)』

災害時にペットを守る!非常用グッズが付属した『ライフバッグ カジュアル』

水難事故対策のわんこ用ライフジャケット「ツナガード for DOG」

ペットの粗相で困っている人は必見!水を噴射して汚れを吸い取る「switle」

ベッドとキャリーバッグがひとつになった多機能キャットベッド

ウイスキー評論家・山岡秀雄氏監修!キュートな猫ラベルの数量限定シングルモルト登場

避難時のペット運搬に!『避難ジャケット ベーシック(付属品9点セット)』

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る