TOP>連載 > 大きいベッドは早いもの勝ち?【犬猫家族】

  • 連載

大きいベッドは早いもの勝ち?【犬猫家族】

石黒由紀子の犬猫家族

~豆柴センパイと捨て猫コウハイと一緒に~ vol.22

豆柴のセンパイとまったり暮らしていた石黒家に、ある日捨て猫がやってきた! 犬と猫、仲よくなれるの? 不安いっぱいでスタートした夫婦+ワン!+ニャン!の日常は喜びと感動と、あきらめと……。犬と猫と暮らして見えてきたこと、使って気に入ってるグッズやおすすめのフード、趣味の動物愛護のことなど、ペットにまつわるあれこれを若干ゆるめに綴ります。

大きいベッドは早いもの勝ち?

以前にも、この連載でセンパイとコウハイのベッドについて、おはなししました。犬や猫にとって安眠は大切。日々を健やかに過ごしてもらうためにも、ベッドって大切です。

我が家には、センパイ用のベッドとコウハイ用のベッドがあります。センパイ用のベッドは「ふわふわで暖かそう。デザインもシンプルだし、洗濯機で洗えるのがいい!」と、私が選び、購入。8年前のことです。居心地(寝心地?)がいいらしく、センパイもすっかり気に入り、それ以来、同じタイプのものを買い替えながら愛用しています。

コウハイがきてからは、コウハイ用として、センパイのベッドと同じタイプの小さなサイズを買い足しました。夏の間をのぞいては、2匹とも毎日使用しています。

陽当りのよい窓辺に、センパイ用の大きなベッドとコウハイ用の小さなベッド、いつもふたつ並べて置き、我が家では「陽だまりベッド」と呼んでいます。2匹にとって、惰眠を貪ったり、宝物を隠したり、叱られたときには逃げ込む、大好きで大切な場所。

先日、コウハイがセンパイ用の大きなベッドで悠々と眠っていたので「おや?」と思いました。これまでは、大きなベッドにセンパイ、小さなベッドにコウハイと暗黙の決まりがあり、守られてきました。ときどき、センパイが寝ているところへコウハイが入り込み、大きなベッドで2匹一緒に寝ていたり、センパイが別の場所にいるときに、大きなベッドでコウハイがくつろいでいることはあったのですが。コウハイも大きなベッドが欲しいのでしょうか。

しかし“小さな”とはいえ、コウハイのそれも彼にびったり(というより少し大きめ)のサイズです。「兄弟の下の子が、お兄ちゃんやお姉ちゃんのものに憧れ、欲しがったりするような気持ちなのかな? コウハイもセンパイのマネをしたいのかな」そう軽く考え、気にも留めていませんでした。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

【今月のドッグフレンドリー・カー】ホンダ・オデッセイHV マイチェンモデル公開直前情報 (10.23)

  • 連載

【ペットのがん治療】凍らせて壊死させるがんの治療法・凍結療法について (10.22)

  • 連載

【いぬのはてな】犬が◯◯をなめる理由は? (10.22)

  • 連載

【ペットのがん治療】熱でがんが消滅!?古代ギリシア時代でも用いられていた温熱療法について (10.21)

  • 連載

マリアお薦めのランチスポット軽井沢編 『DOG DEPT+CAFÉ』軽井沢プリンス店 (10.21)

  • 連載

ケージの中だけで暮らしていたサルーキ【保護犬と暮らす】 (10.20)

  • 連載

【ペットのがん治療】将来に期待されるがんの治療法「実験的治療」とは? (10.20)

  • 連載

【今月のドッグフレンドリー・カー】ホンダ ステップワゴン・スパーダHV (10.20)

もっと見る

注目のグッズ

ウイスキー評論家・山岡秀雄氏監修!キュートな猫ラベルの数量限定シングルモルト登場

これは飽きないにゃ〜!PETomorrow限定 猫遊び3種セット

朗らか笑顔がキュートな「ドラえもんフェイスボーダー」

江戸猫がアクセント!「歌川国芳」の猫をあしらったビールグラス

ダンボールのプロが開発!おしゃれで使い勝手のいい猫用爪とぎ

音や振動に反応して猫シルエットが浮かび上がるLEDライト

背中に乗るドラえもんがかわいい!写真映えするキュートなミニベスト

車の乗り降りの負担を軽減!コンパクトに収納できるペットスロープ

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る