TOP>連載 > 5毛色のキュートなポメラニンが集結!【ドッグビューティー通信】
  • 連載

5毛色のキュートなポメラニンが集結!【ドッグビューティー通信】

麻布・白金ドッグビューティー通信

CMでもおなじみ!ポメラニアンの人気の秘密とは?

近年ポメラニアンの人気がすごいですが、最近では某ケータイキャリアのCM効果などもありさらに人気が増して来ましたね。

ふわふわな見た目、表情豊かなお顔や仕草が魅力のポメラニアン。ぬいぐるみ感が強く、顔の中心に有る黒くて丸い瞳がなんともいえない可愛さです。毛色のバリエーションも犬種の中では最も多く、サイズも多種多様です。

元は寒い地方にいた真っ白なサモエドという犬が元といわれており、その犬種を品種改良して小型化された為、寒さから体の熱を逃がさないようにとても密生した毛が生えている為にもふもふとした印象になるんですね。

性格も明るく、好奇心旺盛な所も人気の秘訣です。

ポメラニアンとひと言でいってもカラーバリエーションがとても多く、その毛の色で雰囲気や見た目の印象にとても違いが出るのが特徴のひとつなんです。

オレンジ、レッド、ブラック、ホワイト、クリーム、ブラウン、チョコ、ブルー、イザベラ、ブラック&タン、パーティーカラー、ウルフセーブル…などなど、まだ有りますが、細かく分けると見分けるのも難しいくらいです。Doggie-Doに来るワンちゃんも様々なコがいますよ。

オレンジ
image2

image2-2
一番多く見かける色がこの色かもしれませんね。とても活発で健康的な印象です

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

【いぬのはてな】愛犬のニオイがいつもと違ったら (9.19)

  • 連載

はじめてのお散歩【柴門ふみの50過ぎて犬を飼う】 (9.19)

  • 連載

【いぬのはてな】犬の味覚の感じ方 (9.18)

  • 連載

ウソ泣きがしつけの最後の手段【柴門ふみの50過ぎて犬を飼う】 (9.18)

  • 連載

【ペットのがん治療】ウイルスを用いた最先端のがん治療 (9.18)

  • 連載

【いぬのはてな】オスとメスの違い (9.17)

  • 連載

生後三か月のリンコ【柴門ふみの50過ぎて犬を飼う】 (9.17)

  • 連載

【ペットのがん治療】超音波を使ったがん治療「高強度収束超音波治療」とは? (9.17)

もっと見る

注目のグッズ

使い心地に大満足!ペット用木製ベッドホーム

猫が猫型ロボットに…!?「ドラえもん」に大変身できるアイテム

犬と猫、どっちを選ぶ…?村松誠の2018年版カレンダー

ペットの粗相で困っている人は必見!水を噴射して汚れを吸い取る「switle」

ドラえもんのひみつ道具が散りばめられた「I’m Doraemonプリントパーカー」

人気ブランド「PORTER」とコラボしたここでしか買えない限定お散歩トート

猫が猫型ロボットに…!?「ドラえもん」に大変身できるアイテム

ベッドとキャリーバッグがひとつになった多機能キャットベッド

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る