TOP>連載 > 【いぬのはてな】ダックスフンドの体型に隠された秘密
  • 連載

【いぬのはてな】ダックスフンドの体型に隠された秘密

どうして胴長短足なの?

2-5

胴長短足の特徴的なスタイルが愛らしいダックスフンドは、ドイツ生まれの犬です。ドイツ語の読み方では文節末尾の”d”は濁点を付けないため「ダックスフント」になりますが、現在は英語読みの「ダックスフンド」が一般的な名称となっています。

犬種名の由来はドイツ語の「アナグマ(=ダックス)」と「犬(=フンド)」で、その名の通りアナグマ猟に用いられる犬でした。アナグマの巣穴に入りやすいよう、胴長で短足の特徴的な体型に改良されたのです。

犬種の起源としてもっとも古いものをさかのぼると、古代エジプトの壁画に刻まれた“ダックスフンドに似た犬”だといわれていますが、今のダックスフンドの基礎犬とされる犬が狩猟犬として活躍しはじめたのは12世紀ごろと言われています。

19世紀前半にはアナグマより小さいウサギなどの小動物の狩猟を行うミニチュア・ダックスフンドが、19世紀後半にはさらに小さなカニンヘン・ダックスフンドが誕生しました。

このころからダックスフンドはアメリカをはじめドイツ以外の国へ渡るようになり、猟犬ではなく主にペットとして愛されるようになりました。

日本でもペットとして人気が高いダックスフンドですが、飼育のしやすさなどからミニチュア・ダックスフンドがメジャーになっています。

文/大原絵理香

配信サイト:「ペットゥモロー」
ペットとの生活をより楽しく、充実させるためのノウハウや情報をお届けするペット総合情報メディアです。
HP
http://petomorrow.jp/

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

飼い主との死別を経てセラピードッグとなった柴犬【保護犬と暮らす】 (11.22)

  • 連載

【スマホでわんこ撮影術】綺麗な背景と一緒にわんこを撮るテクニック (11.22)

  • 連載

「ツンデレ猫」と仲良くなるためのテクニック (11.21)

  • 連載

ボルボ『V90 Cross Country』でレジーナリゾート旧軽井沢に訪れる・後編【わん... (11.21)

  • 連載

マリアお薦めのランチスポット軽井沢編『Hamy’s』 (11.21)

  • 連載

はじめまして、まう助です!【まう助日記】 (11.19)

  • 連載

【いぬのはてな】犬がおもらしする理由って…? (11.17)

  • 連載

【今月のドッグフレンドリー・カー】ボルボXC60 (11.17)

もっと見る

注目のグッズ

犬の肉球ケアに最適♪ わんのはな『ミツロウクリーム』

雨の日が待ち遠しくなる!キュートなドラえもんレインコート

避難時のペット運搬に!『避難ジャケット ベーシック(付属品9点セット)』

災害時にペットを守る!非常用グッズが付属した『ライフバッグ カジュアル』

水難事故対策のわんこ用ライフジャケット「ツナガード for DOG」

ペットの粗相で困っている人は必見!水を噴射して汚れを吸い取る「switle」

ベッドとキャリーバッグがひとつになった多機能キャットベッド

ウイスキー評論家・山岡秀雄氏監修!キュートな猫ラベルの数量限定シングルモルト登場

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る