TOP>連載 > 乾燥しがちなこの時期は足の毛ケアが重要【ドッグビューティー通信】
  • 連載

乾燥しがちなこの時期は足の毛ケアが重要【ドッグビューティー通信】

麻布・白金ドッグビューティー通信

乾燥しがちなこの時期は足の毛ケアが重要

image 2

この時期になるとお散歩から帰ってきたら足先が真っ黒!!毎回足を洗うのが大変…と、言う方が多いのではないでしょうか?

image 4

まだまだ外は寒く、空気や毛の乾燥による静電気で、足の毛にホコリや砂、泥汚れが吸着しやすくなっているせいです。特に足先が白いコは汚れがかなり目立ちますよね。黒い毛の子でも見た目はわかりづらいですが、洗ってみると、黒い水が沢山流れてきます!

image 3

ホコリ臭かったら要注意です。犬の毛は細い為、毛の水分が抜けやすく痛みやすいのですぐにパサつきや乾燥した状態になってしまいます。

image 5

そこでDoggie-Doでは、そんな冬汚れに着目して、より汚れが落ちるシャンプー選びと保湿をメインとしたトリートメントでケアします。色々なシャンプーがありますが、中でもこの黒ずみ、ホコリ汚れに特化してるのが炭成分を使った炭シャンプー。炭の成分によって大気汚染などの汚れが吸着する事によって黒ずみがキレイに落ちてくれるのです。

そのあとは、毛にしっかりと保湿をしてあげます。

image 6

毛を保湿して、キューティクルを整えてあげることによって、水分の蒸発を防ぎ乾燥から守るので、毛のパサつきを防ぎます。そうすると静電気も起きづらく、毛も汚れを吸着しにくくなるのです!

image 7

あとはこの時期だけ、足先のお手入れをしやすくする為にトリミングでこんなスタイルにしてみるのもオススメですよ。足先にバリカンを入れて短くしてしまいます。ご自宅で足先を洗いやすくなりますね。

image 8

でもこの足先が丸見えになるのは抵抗があると言う方は、このように足先の上から毛を被せてカバーしてしまえば、足先が丸見えにはなりませんよ。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

殺処分を免れ、キャンパードッグとして生を楽しむミックス犬【保護犬と暮らす】 (9.22)

  • 連載

犬が一番可愛い瞬間【柴門ふみの50過ぎて犬を飼う】 (9.21)

  • 連載

2代目に進化したホンダ『N-BOX』で行く軽井沢の旅・前編【わんこと行くクルマ旅】 (9.20)

  • 連載

やっぱりおウチが一番!【柴門ふみの50過ぎて犬を飼う】 (9.20)

  • 連載

【いぬのはてな】愛犬のニオイがいつもと違ったら (9.19)

  • 連載

はじめてのお散歩【柴門ふみの50過ぎて犬を飼う】 (9.19)

  • 連載

【いぬのはてな】犬の味覚の感じ方 (9.18)

  • 連載

ウソ泣きがしつけの最後の手段【柴門ふみの50過ぎて犬を飼う】 (9.18)

もっと見る

注目のグッズ

触り方の違いを感知!スマホ技術を応用したぬいぐるみ猫ちゃん

手すき和紙のやさしい風合いがキュート!職人手作りの猫ちゃんマグネット

使い心地に大満足!ペット用木製ベッドホーム

猫が猫型ロボットに…!?「ドラえもん」に大変身できるアイテム

犬と猫、どっちを選ぶ…?村松誠の2018年版カレンダー

ペットの粗相で困っている人は必見!水を噴射して汚れを吸い取る「switle」

ドラえもんのひみつ道具が散りばめられた「I’m Doraemonプリントパーカー」

人気ブランド「PORTER」とコラボしたここでしか買えない限定お散歩トート

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る