TOP>連載 > コウハイ、憧れはお散歩猫【犬猫家族】

  • 連載

コウハイ、憧れはお散歩猫【犬猫家族】

帰宅し、コウハイはしばらく放心状態。少ししてやっと「わー、さっきのは何だったのかなー」という感じになり、それから水を飲んで、いつものコウハイに戻ったのです。「コウハイをお散歩猫にする作戦」は残念ながら失敗しました。

それでもオットと私、センパイが一緒に出かけるとき「ひとりで留守番しているよりはまし」と、あとを追うことがあるのです。そして「どうしても行くなら、このボクを越えてから行け!」と、玄関先でひっくり返りって……(もちろん、コウハイを越えて出かけます)。

img_0818

私はコウハイに言い聞かせました「いいですか、コウハイ。ひとりで寂しい気持ちもわかるけど、あなたももう6歳だからね。そろそろ慣れましょう。センパイと私が出かけて帰ってこなかったこと、ありますか? ないでしょう? だからね、少しだけ我慢してたら必ず帰ってくるからね。それくらいは大丈夫にならないとね。わかった? どうしてもというなら、お散歩猫になってもらうよ。そうしたら、みんなで散歩してきっと楽しいのになー」。

意味を理解しているのか否か、その言葉を聞くと、コウハイは、とたんに奥の部屋に引っ込むようになりました。そして、私たちが散歩から戻ると、いつも玄関で待ち構え「ニャ~」。お散歩猫作戦は失敗に終わりましたが、散歩お迎え猫にはなってくれました。

img_4834

「CALENDAR2017 豆柴センパイと捨て猫コウハイ」が発売中です!

senkou_h1h4-b

◆詳細はこちら→https://seemoreglass.theshop.jp

(Text&Photo :  Yukiko Ishiguro)

IMG_3731

石黒由紀子(いしぐろ・ゆきこ)

エッセイスト。栃木県生まれ。日々の暮らしの中にある小さなしあわせを綴るほか、女性誌や愛犬誌、webに犬猫グッズ、本のリコメンドを執筆。楽しみは、散歩、旅、おいしいお酒とごはん、音楽。著書に『GOOD DOG BOOK ~ゆるゆる犬暮らし~』(文藝春秋)、『なにせ好きなものですから』(学研)、『さんぽ、しあわせ』(マイナビ)など。『豆柴センパイと捨て猫コウハイ』『犬猫姉弟センパイとコウハイ』(ともに幻冬舎)は幅広い支持を受けロングテールで人気。近著は『しあわせ4コマ 豆柴センパイと捨て猫コウハイ』(幻冬舎)。
◆石黒由紀子HP
http://www.blueorange.co.jp/yuruyuru/index.htm
◆『豆柴センパイと捨て猫コウハイ』
http://www.amazon.co.jp/dp/4344020871
◆『しあわせ4コマ 豆柴センパイと捨て猫コウハイ』
http://www.amazon.co.jp/dp/4344028058

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

【いぬのはてな】涙の実話。スコットランドの忠犬ボビー (9.25)

  • 連載

2代目に進化したホンダ『N-BOX』で行く軽井沢の旅・後編【わんこと行くクルマ旅】 (9.25)

  • 連載

【いぬのはてな】犬同士で舐め合うソーシャルグルーミングの役割 (9.24)

  • 連載

兄弟姉妹犬の運命を分ける人との出会い【保護犬と暮らす】 (9.24)

  • 連載

【いぬのはてな】犬を迎え入れる前に考えて欲しいこと (9.23)

  • 連載

2代目に進化したホンダ『N-BOX』で行く軽井沢の旅・中編【わんこと行くクルマ旅】 (9.23)

  • 連載

【いぬのはてな】「犬猿の仲」の由来って? (9.22)

  • 連載

世界一賢い犬種? ボーダコリー・小雪のいたずら事件簿 (9.22)

もっと見る

注目のグッズ

背中に乗るドラえもんがかわいい!写真映えするキュートなミニベスト

にゃにゃっ?予測不能な動き「カオス理論」を応用したハイテク電動ねこじゃらし

車の乗り降りの負担を軽減!コンパクトに収納できるペットスロープ

様々な外敵からわんこを守る「インセクトシールド」

触り方の違いを感知!スマホ技術を応用したぬいぐるみ猫ちゃん

手すき和紙のやさしい風合いがキュート!職人手作りの猫ちゃんマグネット

使い心地に大満足!ペット用木製ベッドホーム

猫が猫型ロボットに…!?「ドラえもん」に大変身できるアイテム

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る