TOP>連載 > センパイ、脚腰鍛えてます!【犬猫家族】

  • 連載

センパイ、脚腰鍛えてます!【犬猫家族】

石黒由紀子の犬猫家族

~豆柴センパイと捨て猫コウハイと一緒に~ vol.18

img_7675

豆柴のセンパイとまったり暮らしていた石黒家に、ある日捨て猫がやってきた! 犬と猫、仲よくなれるの? 不安いっぱいでスタートした夫婦+ワン!+ニャン!の日常は喜びと感動と、あきらめと……。犬と猫と暮らして見えてきたこと、使って気に入ってるグッズやおすすめのフード、趣味の動物愛護のことなど、ペットにまつわるあれこれを若干ゆるめに綴ります。

センパイ、脚腰鍛えてます!

img_7679

ちょうど一年前の今頃のことでした。昼寝をしていたセンパイが目を覚まし、ベッドから起き上がろうとしたときのこと。「あれれ?」本犬も違和感を感じたようでした。なかなか起き上がれず、ベッドの中で不自由にもそもそと動いているのです。

「センパイ、どうしたの?」そう声をかけ、近づき介助して、立たせてみました。すると、立ってはいるものの力が入らないようでもあり、歩き方がぎこちない。よく見ると後ろ脚をかばっているような歩きかたをしています。どうしたものかと一考しましたが、翌日、はずせない仕事が控えていたので、とりあえず「早いうちに手を打っておこう」と獣医さんに連れて行くことにしました。

獣医さんに到着する頃には、センパイの歩き方もいつもの感じに戻ってきてはいましたが、今日これまでの経緯を説明しました。獣医さんは注意深く触診し、丁寧に診てくださり、こう言いました「外傷もないですし、骨が折れているところはありません。痛みがあるところもなさそうですね」。そして少し間をおき「あの……、少々申し上げにくいことですが、ひとことで申し上げると、加齢によることと、あと体重がオーバー気味なのが原因ではないかと……」。

あぁ、なるほど。そういうことなんですね……。

処方されたのは、体重管理用のドッグフードと関節をサポートするサプリメント。先生の説明はこうです「人間も 長時間正座していると足が痺れたりしますが、犬も同じです。加齢によって、痺れたり固まったりすると戻りが遅くなるんですよ。今日のセンパイちゃんの違和感は、そういうことだと思います。体重が重たいと、それがより顕著になるのです。寒い季節になると出やすいんですよ」。

以前から折に触れて書いていますが、センパイは、ぽっちゃり型というか、小型なのですが、少々(?)太っているのです。体重は6.5~7.0キロというところですが、骨格が小さいので、適正体重は6.0キロくらい、のはず。「犬の体重1キロは、人間では8~10キロ」と聞いたことがありますから、そりゃぁ、まあ。ねぇ……。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

【いぬのはてな】愛犬の肉球のニオイはポップコーン?雑巾? (8.22)

  • 連載

「猫かぶり」をつくりました【犬猫家族】 (8.22)

  • 連載

飼い主との死別を経てセラピードッグとなった柴犬【保護犬と暮らす】 (8.21)

  • 連載

【看板犬探訪】真田丸の舞台・九度山に実在した高野山の案内犬ゴン (8.20)

  • 連載

【わんこと行くクルマ旅 特別編】災害時に強いドッグフレンドリーカー (8.20)

  • 連載

露天風呂で愛を育む【わんちゃんからの贈り物(おでかけ編10)】 (8.20)

  • 連載

犬との幸せな時間のために生きている【柴門ふみの50過ぎて犬を飼う】 (8.19)

  • 連載

【いぬのはてな】犬がへそ天する理由って? (8.18)

もっと見る

注目のグッズ

機能性に大満足! オシャレなフードボウル

夏にぴったりな涼しげカラー!ドラえもんフェイスボーダー

音や振動に反応して猫シルエットが浮かび上がるLEDライト

機能性とデザイン性を両立した日本製の自動給餌器

予測不能な動き「カオス理論」を応用したハイテク電動ねこじゃらし

猫が猫型ロボットに…!?「ドラえもん」に大変身できるアイテム

イタリアの工房が手がけるシルバー製の猫アクセサリー

雨の日が待ち遠しくなる!キュートなドラえもんレインコート

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る