TOP>連載 > 【いぬのはてな】トイ・プードルは毛の色で性格が変わる?
  • 連載

【いぬのはてな】トイ・プードルは毛の色で性格が変わる?

個体によって変わってはきますが、参考にはなります!

1-5

トイ・プードルの毛の色で、性格が分かると言われているのはご存知ですか?もちろん生まれ持ったものや育った環境で左右はされますので一概には言えませんが、ぜひ愛犬やこれから飼う子の参考にしてみてくださいね。

◆レッドの性格
性格が穏やかなため、人になつきやすいと言われています。また、明るく元気な性質もあるため、プードルの中でも飼いやすいです。似た毛色のアプリコットと比較しても、レッドの方が活発な傾向にあります。

◆ブラウンの性格
他の毛色の中でも、特にマイペースな性格だといわれているブラウン。一方でトイプードルらしくとても明るく、人のことも犬のことも大好きです。

◆ブラックの性格
落ち着いた子が多いといわれています。しかし、気性の荒さもあり、好き嫌いもはっきりしています。

◆シルバーの性格
甘えん坊が多いといわれている毛色のシルバー。活発ではあるものの、シャイな子も多いと言われています。

◆ホワイトの性格
疑い深く慎重な性格が多いホワイト。頭が良いため、しつけやすいという利点もあります。ただし、皮膚があまり強くないことが多いため注意が必要です。

◆アプリコットの性格
繊細で神経質な傾向にあるアプリコット。怖がりなため、他の犬となじめないことあります。しかし一方では活発で、明るい子が多いともいわれています。

◆クリームの性格
個性的な性格といわれるクリーム。その性格は時に、日本犬のようだと言われるほど。飼い主に忠実ですが時にワガママな性格は、飼い主が振り回されてしまうことも多々あります。

最初にもお伝えした通り個体差もありますが、大変興味深い考え方ですよね!愛犬や友達のプードルと照らし合わせてみると面白いかもしれません。

文/大原絵理香

配信サイト:「ペットゥモロー」
ペットとの生活をより楽しく、充実させるためのノウハウや情報をお届けするペット総合情報メディアです。
HP
http://petomorrow.jp/

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

2代目に進化したホンダ『N-BOX』で行く軽井沢の旅・前編【わんこと行くクルマ旅】 (9.20)

  • 連載

やっぱりおウチが一番!【柴門ふみの50過ぎて犬を飼う】 (9.20)

  • 連載

【いぬのはてな】愛犬のニオイがいつもと違ったら (9.19)

  • 連載

はじめてのお散歩【柴門ふみの50過ぎて犬を飼う】 (9.19)

  • 連載

【いぬのはてな】犬の味覚の感じ方 (9.18)

  • 連載

ウソ泣きがしつけの最後の手段【柴門ふみの50過ぎて犬を飼う】 (9.18)

  • 連載

【ペットのがん治療】ウイルスを用いた最先端のがん治療 (9.18)

  • 連載

【いぬのはてな】オスとメスの違い (9.17)

もっと見る

注目のグッズ

手すき和紙のやさしい風合いがキュート!職人手作りの猫ちゃんマグネット

使い心地に大満足!ペット用木製ベッドホーム

猫が猫型ロボットに…!?「ドラえもん」に大変身できるアイテム

犬と猫、どっちを選ぶ…?村松誠の2018年版カレンダー

ペットの粗相で困っている人は必見!水を噴射して汚れを吸い取る「switle」

ドラえもんのひみつ道具が散りばめられた「I’m Doraemonプリントパーカー」

人気ブランド「PORTER」とコラボしたここでしか買えない限定お散歩トート

猫が猫型ロボットに…!?「ドラえもん」に大変身できるアイテム

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る