TOP>連載 > 【いぬのはてな】トイ・プードルは毛の色で性格が変わる?
  • 連載

【いぬのはてな】トイ・プードルは毛の色で性格が変わる?

個体によって変わってはきますが、参考にはなります!

1-5

トイ・プードルの毛の色で、性格が分かると言われているのはご存知ですか?もちろん生まれ持ったものや育った環境で左右はされますので一概には言えませんが、ぜひ愛犬やこれから飼う子の参考にしてみてくださいね。

◆レッドの性格
性格が穏やかなため、人になつきやすいと言われています。また、明るく元気な性質もあるため、プードルの中でも飼いやすいです。似た毛色のアプリコットと比較しても、レッドの方が活発な傾向にあります。

◆ブラウンの性格
他の毛色の中でも、特にマイペースな性格だといわれているブラウン。一方でトイプードルらしくとても明るく、人のことも犬のことも大好きです。

◆ブラックの性格
落ち着いた子が多いといわれています。しかし、気性の荒さもあり、好き嫌いもはっきりしています。

◆シルバーの性格
甘えん坊が多いといわれている毛色のシルバー。活発ではあるものの、シャイな子も多いと言われています。

◆ホワイトの性格
疑い深く慎重な性格が多いホワイト。頭が良いため、しつけやすいという利点もあります。ただし、皮膚があまり強くないことが多いため注意が必要です。

◆アプリコットの性格
繊細で神経質な傾向にあるアプリコット。怖がりなため、他の犬となじめないことあります。しかし一方では活発で、明るい子が多いともいわれています。

◆クリームの性格
個性的な性格といわれるクリーム。その性格は時に、日本犬のようだと言われるほど。飼い主に忠実ですが時にワガママな性格は、飼い主が振り回されてしまうことも多々あります。

最初にもお伝えした通り個体差もありますが、大変興味深い考え方ですよね!愛犬や友達のプードルと照らし合わせてみると面白いかもしれません。

文/大原絵理香

配信サイト:「ペットゥモロー」
ペットとの生活をより楽しく、充実させるためのノウハウや情報をお届けするペット総合情報メディアです。
HP
http://petomorrow.jp/

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

ケージの中だけで暮らしていたサルーキ【保護犬と暮らす】 (7.24)

  • 連載

ワンコの爪を自分で切る方法【Dr.古江のお悩み相談室】 (7.23)

  • 連載

【いぬのはてな】犬友達の見つけ方、増やし方 (7.23)

  • 連載

犬同士のあいさつで飼い主さんにしてほしいこと【ドッグトレーニング】 (7.22)

  • 連載

【いぬのはてな】犬に与えてはいけないもの《スイーツ編3》 (7.22)

  • 連載

プードルのビション・フリーゼ風カット【ドッグビューティー通信】 (7.21)

  • 連載

【いぬのはてな】犬に与えてはいけないもの《スイーツ編2》 (7.21)

  • 連載

『SUBARU XV』で行く千葉・九十九里の夏休み・後編【わんこと行くクルマ旅】 (7.21)

もっと見る

注目のグッズ

カラー・デザインをカスタマイズ!機能的でオシャレなペットキャリー

触り方の違いを感知!スマホ技術を応用したぬいぐるみ猫ちゃん

音や振動に反応して猫シルエットが浮かび上がるLEDライト

予測不能な動き「カオス理論」を応用したハイテク電動ねこじゃらし

火も電気も使わないユーカリ成分の虫除けジェル

愛犬もお祭り気分を満喫!ドラえもんのキュートなお祭り半てん

愛犬も飼い主さんもひんやり気持ちいい!熱中症対策に役立つアイテム登場

冷却機能と早食い防止機能を備えたおしゃれなフード&ウォーターボウル

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る