TOP>連載 > 【いぬのはてな】犬が色々なものを舐めるのはどうして?
  • 連載

【いぬのはてな】犬が色々なものを舐めるのはどうして?

舐めることで情報を収集している犬

5-2

愛犬やお散歩をしている犬に手や顔を舐められたことが多くの人があると思いますが、犬が何かを舐める行動にはそれぞれ理由があります。

犬が飼い主や知っている人の手や顔を舐めるのは、好意をもっていることを示す愛情表現ですが、道で会った初対面の人の手を舐めたりするのは、自分の敵か味方かを判断するためにしている事が多いようです。また、飼い主が愛犬を叱った後に手を舐めてきたりするのは、反省している証拠と言われています。

愛犬が家の床や外の地面を舐める行動は、動物の本能によるもので、匂いを嗅いで食べ物を探し当てる行動からきていると言われています。家の床を舐めている場合は、何か食べ物を落としたところだったり、残り香に誘われてきたのかもしれません。本能なのでこの行動自体に問題はないのですが、ワックスがかかっていたり、犬が食べてはいけない食べ物が落ちていたりした場合、危険なので注意が必要です。

自分や他の犬のおしっこを舐めるのは、飼い主的には少し嫌な行動ではあるのですが、ミネラルなどの栄養分を補給していると同時に、免疫がついて病気になりにくくなるなどの利点もあるといわれることも。

犬が自分の手足や体の一部を舐めるのは本来病気や怪我を治すための行動ですが、病気や怪我をしていない場合は、ストレスからきている可能性もあるので、犬の生活環境の見直しなどが必要です。

犬の舐める行動というのは、実はちゃんと理由があってのこと。中には注意が必要な場合もあるので気をつけてあげましょう。

文/大原絵理香

配信サイト:「ペットゥモロー」
http://petomorrow.jp/
ペットとの生活をより楽しく、充実させるためのノウハウや情報をお届けするペット総合情報メディアです。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

飼い主との死別を経てセラピードッグとなった柴犬【保護犬と暮らす】 (1.18)

  • 連載

【わんこと行くクルマ旅 特別編】レジーナリゾート蓼科がリニューアルオープン! (1.18)

  • 連載

おもちゃ。【まう助日記】 (1.17)

  • 連載

光を失った犬が教えてくれたこと【保護犬と暮らす】 (1.17)

  • 連載

秘密基地。【まう助日記】 (1.15)

  • 連載

沢田藍子さんの「柴犬狂言」展へ【犬猫家族】 (1.15)

  • 連載

【今月のドッグフレンドリー・カー】マツダCX-8 (1.14)

  • 連載

お昼寝。【まう助日記】 (1.13)

もっと見る

注目のグッズ

押忍!ドラえもんの「わんこ用柔道着」が登場(笑)

人気ブランド「PORTER」とコラボしたここでしか買えない限定お散歩トート

にゃにゃっ?予測不能な動き「カオス理論」を応用したハイテク猫じゃらし

空気層96%のケアマット!驚くほど快適だからわんこもぐっすり

背中に乗るドラえもんがかわいい!写真映えするキュートなミニベスト

使い心地に大満足!ペット用木製ベッドホーム

音や振動に反応して猫シルエットが浮かび上がるLEDライト

アリなどの不快害虫からわんこを守る「インセクトシールド」

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る