TOP>連載 > 学ぶ力【わんちゃんからの贈り物】

  • 連載

学ぶ力【わんちゃんからの贈り物】

紫しえのわんちゃんからの贈り物 vol.5

学ぶ力

fullsizerender-12

ある日、バレエのお稽古から帰宅すると、凛として鋭いオーラの犬が・・

「きゃあー」

私は一目散に自分のお部屋に駆け込みました。「あ〜暫しの安らぎの時は終わった・・」と。

そう、ボクサー犬のアルキメデスが、学校を目出度く卒業して帰宅したようなのです。

「おい、しえ!こっちに来い!」

あー、もう一人の猛獣(父)も、珍しくお家にいるようです。(苦笑)

「ふぅー、ふぅー」、私は何度か大きく息を吐き、呼吸を整え、皆んなが集まっているお庭へ、ゆっくりと重い足を運びました。「とってもお利口さんになりましたよ♪」と、仰る先生にご挨拶をし、私は硬直したまま、その場に立ち尽くしました。

すると、先生から既に扱い方を伝授されている父が、得意げに「いいか〜見てろよ!」と、鋭い眼差しのアルキメデスに、「ジャンプ!!」

お庭に予め、用意されていた高いバー目掛けて、ダッシュするアルキメデス・・・。アルキメデスは高いバーを難なくジャンプして飛び越えました。

「すごい!!」

怖がっていた私でしたが、すっかり感動してしまい、私も「アル、ジャンプ!」と。軽やかに飛び越えるアルキメデス。「ねぇ、学校でお勉強すると、こんなにお利口さんになるのよ〜」と、母。「しえちゃんもちゃんとお勉強すると、皆んなにすごい!って、褒められるわよ〜」

「大丈夫、私はバレエで上手に踊れるようになって、すごい!って言ってもらうから」と、私は踊り出しました。すると、アルもはしゃぎ出し、一緒にぐるぐると、大きなお庭の中をダンス&駆けっこ。私に飛びかかってこないし、本当にお利口さんになって帰って来たのだと改めて実感しました。

すっかり私よりお兄さんになった彼を私はちょっぴり、尊敬しました。そんなアルキメデスのお兄さんの事を思い出しながら、「くーちゃん、お散歩いくよ!」、反応なし・・・。(苦笑)

我が家の二男クールは、お兄さんというより、もう、おじいさんになってしまいました。彼も、お家に来た頃、ペットショップであんなに、弱々しかったのに狂変し、困り果てた私は、今は亡き天国の長男ケニーと、親子で学校に通ったり、訓練合宿に出したりしました。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

犬に多い病気・子宮蓄膿症が疑われる4つの注意ポイント【Dr.古江のお悩み相談室】 (3.26)

  • 連載

【いぬのはてな】かまってほしい時に見せる犬のしぐさ (3.26)

  • 連載

はじめてのお散歩【柴門ふみの50過ぎて犬を飼う】 (3.25)

  • 連載

【いぬのはてな】うれしい時に見せる犬のしぐさ (3.25)

  • 連載

【青山尚暉のワンderful LIFE】マリアの幸せ(1) (3.24)

  • 連載

【いぬのはてな】チワワはなぜかわいい? (3.24)

  • 連載

警察署前に捨てられた子犬、今ではInstagramの人気者!【保護犬と暮らす】 (3.24)

  • 連載

赤色が見えにくい!犬の眼の構造を知ろう【わんこの処方箋】 (3.23)

もっと見る

注目のグッズ

機能性とデザイン性を両立した日本製の自動給餌器

ダンボールのプロが開発!おしゃれで使い勝手のいい猫用爪とぎ

ベッドとキャリーバッグがひとつになった多機能キャットベッド

車の乗り降りの負担を軽減!コンパクトに収納できるペットスロープ

ドラえもんの大好物「どら焼き」型ペットベッドが当たるキャンペーン開催

ドラえもんの大好物、どら焼きをベッドにしちゃいました! ドラえもん「どら焼きベッド」をプレ...

浮世絵師「歌川国芳」の猫をあしらったかわいい升酒グラス

イタリアの熟練クラフトマンが生んだ猫のシルバージュエリー

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る