TOP>連載 > 【いぬのはてな】「猫と犬が降ってくる」の意味って?
  • 連載

【いぬのはてな】「猫と犬が降ってくる」の意味って?

犬に関連することわざ・慣用句はたくさんあります。

12-13

日本には「犬も歩けば棒に当たる」などのことわざ・慣用句がありますが、英語にも犬に関連することわざ・慣用句がいくつかあります。中でも有名なのは「rain cats and dogs」という慣用句。直訳すると「猫と犬が降ってくる」ですが、「どしゃ降りの雨が降っている」という意味です。語源は諸説ありますが、猫と犬を一緒にすると大暴れして収拾がつかなくなる様子や、どしゃ降りの雨の音を犬と猫がケンカしている様に例えたとする説が一般的のようです。

他にも、「work like a dog」というものがあり、これは「懸命に働く」という意味で、ここでのdogは犬が労働力として見られていた時代に出来た表現だと言われています。あの有名な「The Beatles」の「A Hard Day’s Night」の歌い出しとしておなじみの表現なので、知っている人も多いかもしれません。

あわせて、いくつかことわざ・慣用句をご紹介いたします。

「Let sleeping dogs lie.」

直訳すると「眠っている犬は寝かせておけ」ですが、「さわらぬ神に祟りなし」「寝た子は起こすな」という意味で使われています。

「Every dog has its day.」

直訳すると「犬にも豊年あり」ですが、「誰にでも成功の機会はある」という意味で使われています。

「Love me, love my dog.」

直訳すると「私を愛するなら、私の犬も愛しなさい」ですが、意味は「坊主憎けりゃ袈裟まで憎い」という意味で使われています。

このように、dogが使われていることわざ・慣用句はいくつかあります。他の言語でもあるようなので、調べてみるのも面白いかもしれません。

文/大原絵理香

配信サイト:「ペットゥモロー」
ペットとの生活をより楽しく、充実させるためのノウハウや情報をお届けするペット総合情報メディアです。
HP
http://petomorrow.jp/

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

飼い主との死別を経てセラピードッグとなった柴犬【保護犬と暮らす】 (1.18)

  • 連載

【わんこと行くクルマ旅 特別編】レジーナリゾート蓼科がリニューアルオープン! (1.18)

  • 連載

おもちゃ。【まう助日記】 (1.17)

  • 連載

光を失った犬が教えてくれたこと【保護犬と暮らす】 (1.17)

  • 連載

秘密基地。【まう助日記】 (1.15)

  • 連載

沢田藍子さんの「柴犬狂言」展へ【犬猫家族】 (1.15)

  • 連載

【今月のドッグフレンドリー・カー】マツダCX-8 (1.14)

  • 連載

お昼寝。【まう助日記】 (1.13)

もっと見る

注目のグッズ

押忍!ドラえもんの「わんこ用柔道着」が登場(笑)

人気ブランド「PORTER」とコラボしたここでしか買えない限定お散歩トート

にゃにゃっ?予測不能な動き「カオス理論」を応用したハイテク猫じゃらし

空気層96%のケアマット!驚くほど快適だからわんこもぐっすり

背中に乗るドラえもんがかわいい!写真映えするキュートなミニベスト

使い心地に大満足!ペット用木製ベッドホーム

音や振動に反応して猫シルエットが浮かび上がるLEDライト

アリなどの不快害虫からわんこを守る「インセクトシールド」

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る