TOP>連載 > 【いぬのはてな】一時預かりのボランティアってなにをするの?
  • 連載

【いぬのはてな】一時預かりのボランティアってなにをするの?

ちょっとしたお手伝いから、一時預かりまで!

12-31

犬が大好きで、悲しい思いをする犬を少しでも減らしたいと思っている方、ボランティア活動に参加してみてはいかがでしょうか?

犬のボランティア活動はいくつかありますが、はじめは近くのドッグシェルターや保護活動を行っている人を探し、ボランティア希望の旨を連絡してみる、というのがベストではないでしょうか。

ボランティア活動の中でも最近、多いのが、保護した犬の飼い主が見つかるまで一時的に預かる「一時預かり」のボランティア。この「一時預かり」は不信感を持っている犬や、しつけをされてこなかった犬もいるので、次の飼い主が見つかるまでに、しっかりとしたケアやしつけをしてあげることが大切です。

この「一時預かり」は、もう犬に悲しい思いをさせないよう在宅時間や住環境など、団体によっては厳しくチェックが入り希望通りに行えない場合もあります。この場合は、ドッグシェルターの掃除や広報、譲渡会時のお手伝いなどでボランティアするという方法もあります。

文/大原絵理香

配信サイト:「ペットゥモロー」
ペットとの生活をより楽しく、充実させるためのノウハウや情報をお届けするペット総合情報メディアです。
HP
http://petomorrow.jp/

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

マリアお薦めスポット伊豆高原編 『神祇大社』 (2.19)

  • 連載

コウハイについての心配ごと【犬猫家族】 (2.19)

  • 連載

お散歩デート2。【まう助日記】 (2.17)

  • 連載

マリアお薦めのランチスポット伊豆高原編 『宇賀神』 (2.16)

  • 連載

マリアのお薦め遊・食・買・作スポット 伊豆高原編「愛犬の駅」 (2.15)

  • 連載

【今月のドッグフレンドリー・カー】ダイハツ ムーブキャンバス (2.14)

  • 連載

お散歩デート。【まう助日記】 (2.11)

  • 連載

天国に旅立ったクール【わんちゃんからの贈り物(おでかけ編16)】 (2.11)

もっと見る

注目のグッズ

手編みの温もりが嬉しい犬猫用「くつろぎバケット」

わんこの肉球を守るDOGブーツが登場♪

わんこのバスタイムを短縮♪ 重炭酸スパクリングシャワーヘッド!

まんまる仔犬に癒される〜♪琳派の豆皿と箸置き

寒い季節にピッタリ♪ わんこ用『ドラえもん ちゃんちゃんこ』

猫が猫型ロボットに…!?「ドラえもん」に大変身できるアイテム

あったか〜い。冬もヌクヌク♪わんこが喜ぶ「英国製ブランケット」

ダンボールのプロが開発!おしゃれで使い勝手のいい猫用爪とぎ

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る