TOP>連載 > 【いぬのはてな】安心して眠れるように飼い主ができること
  • 連載

【いぬのはてな】安心して眠れるように飼い主ができること

薄暗さと狭さがポイント

11-27

おさんぽやごはんがひと通り終わり落ち着くと、眠そうにしはじめる愛犬。犬は元々ほら穴などで睡眠をとっていたため、愛犬が安心して眠れるようにしてあげるには薄暗さと狭い空間を作ってあげることが大切です。なので、愛犬が眠そうにしはじめたら、部屋を暗くしてあげたり、サークルやクレートの上から布をかけてあげると良いでしょう。

コンパニオンアニマルとなって長い犬ですが、それでも狩猟時代の名残から、常にまわりからの攻撃を警戒しながら寝る犬もまだまだ多いよう。なので、少しでも安心できるように環境にはこだわってあげると良いでしょう。

ちなみに、体を伸ばしてリラックスしていたり、いわゆるヘソ天をしているときは、その場所に安心しきっているということ。しかし、その姿どんなにかわいくても、寝ている間は構わず安眠させてあげましょうね。

文/大原絵理香

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

【いぬのはてな】ペットセーバーってなに? (8.16)

  • 連載

【看板犬探訪】3匹の看板犬とまったり触れ合える! 早稲田のベジタリアン向けカフェ「Cafe... (8.16)

  • 連載

【いぬのはてな】ひなたぼっこが好きな犬が多いのはどうして? (8.15)

  • 連載

【いぬのはてな】柴犬の独特な距離感「柴距離」って知ってる? (8.14)

  • 連載

久しぶりの愛犬との再会で実践したい3つのポイント【ドッグトレーニング】 (8.14)

  • 連載

【いぬのはてな】犬と人間の脳の違い (8.13)

  • 連載

光を失った先代犬が教えてくれたのは、「今をハッピーに頑張ること」【保護犬と暮らす】 (8.12)

  • 連載

熱中症対策、ウチの子はこうしてます! 愛犬家の皆さんに聞いてみた (8.12)

もっと見る

注目のグッズ

猫が猫型ロボットに…!?「ドラえもん」に大変身できるアイテム

イタリアの工房が手がけるシルバー製の猫アクセサリー

雨の日が待ち遠しくなる!キュートなドラえもんレインコート

人気ブランド「PORTER」とコラボしたここでしか買えない限定お散歩トート

江戸猫がアクセント!「歌川国芳」の猫をあしらったビールグラス

あっという間に変身できちゃう!ドラえもんかぶり帽子

ドラえもんから投げキッス♡アウター風アレンジのボーダータンク

冷却機能と早食い防止機能を備えたおしゃれなフード&ウォーターボウル

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る