TOP>連載 > 【いぬのはてな】安心して眠れるように飼い主ができること
  • 連載

【いぬのはてな】安心して眠れるように飼い主ができること

薄暗さと狭さがポイント

11-27

おさんぽやごはんがひと通り終わり落ち着くと、眠そうにしはじめる愛犬。犬は元々ほら穴などで睡眠をとっていたため、愛犬が安心して眠れるようにしてあげるには薄暗さと狭い空間を作ってあげることが大切です。なので、愛犬が眠そうにしはじめたら、部屋を暗くしてあげたり、サークルやクレートの上から布をかけてあげると良いでしょう。

コンパニオンアニマルとなって長い犬ですが、それでも狩猟時代の名残から、常にまわりからの攻撃を警戒しながら寝る犬もまだまだ多いよう。なので、少しでも安心できるように環境にはこだわってあげると良いでしょう。

ちなみに、体を伸ばしてリラックスしていたり、いわゆるヘソ天をしているときは、その場所に安心しきっているということ。しかし、その姿どんなにかわいくても、寝ている間は構わず安眠させてあげましょうね。

文/大原絵理香

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

もしかして、ボケがはじまった? 【犬猫家族】 (12.17)

  • 連載

エリザベスカラーを装着したけど…【犬猫家族】 (11.21)

  • 連載

末っ子カリドと母子の旅へ【わんちゃんからの贈り物(おでかけ編25)】 (11.12)

  • 連載

ハロウィン。【まう助日記】 (10.31)

  • 連載

食欲の秋!ペットフードの選び方について【犬猫家族 特別編】 (10.17)

[PR]
  • 連載

動物愛護週間について【犬猫家族】 (9.30)

  • 連載

パパの息子達への思い【わんちゃんからの贈り物(おでかけ編24)】 (9.26)

  • 連載

ウォーターバトル。【まう助日記】 (8.30)

もっと見る

注目のグッズ

どっちを選ぶ?村松誠の2019年版犬猫カレンダー

一緒に洗濯するだけで犬猫の毛を絡み取る『フリーランドリー』

愛犬が粋な日本男児に! クールな和柄の甚平

暗がりに浮かぶ柴イヌのシルエット!『シバウォールライト』

浄水フィルターできれいなお水を愛犬に!『ワンタッチ・ウォーターボトル』

「い草」の香りと畳の心地よさが愛猫を虜にするキャットバスケット

豆柴のまう助がひょっこり「こんにちは」! 日常使いにぴったりのトートが登場

柴犬好きをアピールできちゃう♪ ペットゥモロー看板犬・まう助のTシャツが登場!

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る