TOP>連載 > 【いぬのはてな】安心して眠れるように飼い主ができること
  • 連載

【いぬのはてな】安心して眠れるように飼い主ができること

薄暗さと狭さがポイント

11-27

おさんぽやごはんがひと通り終わり落ち着くと、眠そうにしはじめる愛犬。犬は元々ほら穴などで睡眠をとっていたため、愛犬が安心して眠れるようにしてあげるには薄暗さと狭い空間を作ってあげることが大切です。なので、愛犬が眠そうにしはじめたら、部屋を暗くしてあげたり、サークルやクレートの上から布をかけてあげると良いでしょう。

コンパニオンアニマルとなって長い犬ですが、それでも狩猟時代の名残から、常にまわりからの攻撃を警戒しながら寝る犬もまだまだ多いよう。なので、少しでも安心できるように環境にはこだわってあげると良いでしょう。

ちなみに、体を伸ばしてリラックスしていたり、いわゆるヘソ天をしているときは、その場所に安心しきっているということ。しかし、その姿どんなにかわいくても、寝ている間は構わず安眠させてあげましょうね。

文/大原絵理香

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

【今月のドッグフレンドリー・カー】ホンダ・オデッセイHV マイチェンモデル公開直前情報 (10.23)

  • 連載

【ペットのがん治療】凍らせて壊死させるがんの治療法・凍結療法について (10.22)

  • 連載

【いぬのはてな】犬が◯◯をなめる理由は? (10.22)

  • 連載

【ペットのがん治療】熱でがんが消滅!?古代ギリシア時代でも用いられていた温熱療法について (10.21)

  • 連載

マリアお薦めのランチスポット軽井沢編 『DOG DEPT+CAFÉ』軽井沢プリンス店 (10.21)

  • 連載

ケージの中だけで暮らしていたサルーキ【保護犬と暮らす】 (10.20)

  • 連載

【ペットのがん治療】将来に期待されるがんの治療法「実験的治療」とは? (10.20)

  • 連載

【今月のドッグフレンドリー・カー】ホンダ ステップワゴン・スパーダHV (10.20)

もっと見る

注目のグッズ

ウイスキー評論家・山岡秀雄氏監修!キュートな猫ラベルの数量限定シングルモルト登場

これは飽きないにゃ〜!PETomorrow限定 猫遊び3種セット

朗らか笑顔がキュートな「ドラえもんフェイスボーダー」

江戸猫がアクセント!「歌川国芳」の猫をあしらったビールグラス

ダンボールのプロが開発!おしゃれで使い勝手のいい猫用爪とぎ

音や振動に反応して猫シルエットが浮かび上がるLEDライト

背中に乗るドラえもんがかわいい!写真映えするキュートなミニベスト

車の乗り降りの負担を軽減!コンパクトに収納できるペットスロープ

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る