TOP>連載 > 【いぬのはてな】ダルメシアンの水玉模様の秘密
  • 連載

【いぬのはてな】ダルメシアンの水玉模様の秘密

あの水玉模様に隠された、様々な秘密。

11-14

ダルメシアンといえば、ディズニー映画「101匹わんちゃん」でおなじみの、水玉模様がキュートな犬種です。

ほとんどのダルメシアンの水玉模様は黒か茶色なのですが、たまにめずらしい毛色で生まれてくる子もいます。一番めずらしいとされている毛色は、ゴールデンレトリバーのような「ゴールデン」の水玉模様。他にも、薄いベージュの水玉模様「レモン」もめずらしいとされています。

そんなキュートな水玉模様ですが、生まれてくるときのダルメシアンには水玉模様はなく、全身真っ白。生後4週間ぐらいまではほぼ真っ白で、その後成長するにつれて水玉模様が浮き出てくるのです。

ちなみに、ダルメシアンの30%ぐらいは耳が聞こえにくいと言われていますが、その原因がキュートな水玉模様が関係しているとのこと。耳の内側にできる水玉模様とメラニン色素の関係によるものなのだそうです。

文/大原絵理香

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

【今月のドッグフレンドリー・カー】BMW 523dツーリング ラグジュアリー (8.17)

  • 連載

【いぬのはてな】ペットセーバーってなに? (8.16)

  • 連載

【看板犬探訪】3匹の看板犬とまったり触れ合える! 早稲田のベジタリアン向けカフェ「Cafe... (8.16)

  • 連載

【いぬのはてな】ひなたぼっこが好きな犬が多いのはどうして? (8.15)

  • 連載

【いぬのはてな】柴犬の独特な距離感「柴距離」って知ってる? (8.14)

  • 連載

久しぶりの愛犬との再会で実践したい3つのポイント【ドッグトレーニング】 (8.14)

  • 連載

【いぬのはてな】犬と人間の脳の違い (8.13)

  • 連載

光を失った先代犬が教えてくれたのは、「今をハッピーに頑張ること」【保護犬と暮らす】 (8.12)

もっと見る

注目のグッズ

猫が猫型ロボットに…!?「ドラえもん」に大変身できるアイテム

イタリアの工房が手がけるシルバー製の猫アクセサリー

雨の日が待ち遠しくなる!キュートなドラえもんレインコート

人気ブランド「PORTER」とコラボしたここでしか買えない限定お散歩トート

江戸猫がアクセント!「歌川国芳」の猫をあしらったビールグラス

あっという間に変身できちゃう!ドラえもんかぶり帽子

ドラえもんから投げキッス♡アウター風アレンジのボーダータンク

冷却機能と早食い防止機能を備えたおしゃれなフード&ウォーターボウル

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る