TOP>連載 > どういう犬を飼いたいか本気で考えましたか?【わんこの処方箋】

  • 連載

どういう犬を飼いたいか本気で考えましたか?【わんこの処方箋】

Dr.林のわんこの処方箋

001

近年、犬の種類は様々です。定番人気のトイプードル、ポメラニアン、マルチーズはもちろん、チワワ、ダックスフントなどいろいろな犬種がいます。

002

今挙げた犬たちは小型犬の代表犬種ですが犬の種類は300種以上といわれ、大きさ一つとっても、小型犬はヨークシャー・テリアやチワワのように肩の高さが20cm、体重1~2kgのものからセント・バーナードやグレート・デンのように肩の高さが70cm、体重60kgのものや、マスティフのように体重100kg以上にもなるものまでいます。体重差100㎏が同じ種類にいること自体奇跡ですよね。

003

性格だって、もともと狩猟犬か、最初から愛玩用に作られたかで、ずいぶん変わってくるのです。だから、「今、一番の人気犬種!」とか、「隣の家がこの犬種」などの理由で犬種を選んで欲しくはありません。みなさんは今から20数年前に起こったハスキー犬ブームを覚えていますか?(最近の人は知らないだろ〜な)

テレビやマスコミで取り上げられ人気犬種になったのはいいですが、あまりの飼いにくさにその多くが山に放たれ社会問題になったのです。なんで飼いにくいかって?精悍(せいかん)な顔つきのわりには、思ったほど賢くない(失礼!)。さらに日本の気候に合わないから皮膚疾患が多いなどがその理由だったのです。

004

犬を選ぶときに最悪なのは「かわいいから」である。もちろん飼えば皆かわいいのです。犬を選ぶ時は、インターネットや本で飼いたい犬種の特徴をまず勉強しましょう。その上で自分の生活環境、生活スタイル、飼育目的に合った犬を選ぶべきなのです。そもそも、うちは番犬にチワワを飼おう!と思う人はいないと思いますが(時々凶暴なチワワもいるのですが・・・)。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

【ペットのがん治療】超音波を使ったがん治療「高強度収束超音波治療」とは? (12.17)

  • 連載

トイプードルは毛の色で性格が違う…? (12.16)

  • 連載

猫の睡眠事情【犬猫家族】 (12.16)

  • 連載

【ペットのがん治療】凍らせて壊死させるがんの治療法・凍結療法について (12.16)

  • 連載

【ペットのがん治療】熱でがんが消滅!?古代ギリシア時代でも用いられていた温熱療法について (12.15)

  • 連載

産まれた赤ちゃんと引き換えによそへ出された甘えん坊の小さな犬【保護犬と暮らす】 (12.15)

  • 連載

【ペットのがん治療】将来に期待されるがんの治療法「実験的治療」とは? (12.14)

  • 連載

嫌いな場所。【まう助日記】 (12.14)

もっと見る

注目のグッズ

避難時のペット運搬に!『避難ジャケット ベーシック(付属品9点セット)』

猫のモフモフリラックスタイム♪ 寝心地抜群の「ドラえもん フェイスベッド」

人気ブランド「PORTER」とコラボしたここでしか買えない限定お散歩トート

寒い季節にピッタリ♪ わんこ用『ドラえもん ちゃんちゃんこ』

にゃにゃっ?予測不能な動き「カオス理論」を応用したハイテク猫じゃらし

押忍!ドラえもんの「わんこ用柔道着」が登場(笑)

車の乗り降りの負担を軽減!コンパクトに収納できるペットスロープ

空気層96%のケアマット!驚くほど快適だからわんこもぐっすり

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る