TOP>連載 > 【いぬのはてな】愛犬のストレス解消に役立つツボ
  • 連載

【いぬのはてな】愛犬のストレス解消に役立つツボ

犬のからだにあるツボをマッサージ

11-22

愛犬にストレスが溜まっていると落ち着きがなくなったり、無駄吠えがとまらなくなったりすることがありますが、こんな時は、愛犬にツボマッサージをしてあげると落ち着くことがあります。

今回は、ストレス解消に役立つ3つのツボをご紹介いたします。

1つ目は、攅竹(さんちく)という眉頭の内側の窪み部分にあるツボです。このツボは緊張を緩め落ち着かせることにつながるといわれているので、親指と人差し指の先を当てて、ぐるぐる小さな円を描くようにマッサージしてあげましょう。

2つ目は、液門(えきもん)という前足の薬指と小指の付け根の水かき部分にあるツボです。このツボはイライラを静めるのに役立つと言われています。親指と人差し指で挟むようにして刺激してあげるといいでしょう。

3つ目は、頭百会(あたまひゃくえ)という頭頂部にあるツボです。このツボは気分をすっきりさせ、落ち着かせるのに役立つといわれているので、親指の腹で円を描くように指圧してあげましょう。

それぞれのツボをやさしくマッサージしてあげて、愛犬がうっとりと気持ち良さそうな表情を浮かべ、落ち着きはじめたら、ツボマッサージは大成功です!

文/大原絵理香

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

ケージの中だけで暮らしていたサルーキ【保護犬と暮らす】 (10.20)

  • 連載

【ペットのがん治療】将来に期待されるがんの治療法「実験的治療」とは? (10.20)

  • 連載

【今月のドッグフレンドリー・カー】ホンダ ステップワゴン・スパーダHV (10.20)

  • 連載

爪研ぎの変えどき。そして、誕生日【犬猫家族】 (10.20)

  • 連載

【ペットのがん治療】がんの放射線療法とは? (10.19)

  • 連載

【ペットのがん治療】がんの化学療法について (10.18)

  • 連載

光を失った犬が教えてくれたのは「今を頑張ること」【保護犬と暮らす】 (10.18)

  • 連載

【いぬのはてな】いくつ知ってる?「犬のことわざ」〜後編〜 (10.17)

もっと見る

注目のグッズ

ダンボールのプロが開発!おしゃれで使い勝手のいい猫用爪とぎ

音や振動に反応して猫シルエットが浮かび上がるLEDライト

背中に乗るドラえもんがかわいい!写真映えするキュートなミニベスト

車の乗り降りの負担を軽減!コンパクトに収納できるペットスロープ

にゃにゃっ?予測不能な動き「カオス理論」を応用したハイテク電動ねこじゃらし

機能性とデザイン性を両立した日本製の自動給餌器

アリなどの不快害虫からわんこを守る「インセクトシールド」

浮世絵師「歌川国芳」の猫をあしらったかわいい升酒グラス

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る