TOP>連載 > キャッチ&リリース【犬猫家族】

  • 連載

キャッチ&リリース【犬猫家族】

石黒由紀子の犬猫家族
~豆柴センパイと捨て猫コウハイと一緒に~ vol.7

IMG_3208

豆柴のセンパイとまったり暮らしていた石黒家に、ある日捨て猫がやってきた! 犬と猫、仲よくなれるの? 不安いっぱいでスタートした夫婦+ワン!+ニャン!の日常は喜びと感動と、あきらめと……。犬と猫と暮らして見えてきたこと、使って気に入ってるグッズやおすすめのフード、趣味の動物愛護のことなど、ペットにまつわるあれこれを若干ゆるめに綴ります。

キャッチ&リリース

正式名称はわからないけれど、猫のおもちゃでキラキラしたモールを小さく丸めたものがあります。我が家ではキラキラボールと呼んでいるのですが、コウハイはとにかく、それが大好き。

キラキラボールをころがして「キャッ、キャッ!」とひとりで盛り上がるときもあれば、くわえて運んできて、意味ありげに私たちの前にポトリと落とすことも。それは「投げて!」の合図で、人間が少し離れたところに投げたのを「ホイきた!」と取りに行き、またくわえて持ってくる。

コウハイはこの遊びが本当に好きで「もうそろそろ止めていい?」と、いつも人間のほうが先にギブアップ……。

今、愛用中のキラキラボールは、もう3年は使っています。「使い込む」とはまさにこのことで、投げてくわえて、形もだいぶ歪んで。「そういえば、最近キラキラボールを見かけないな」と思うこともあるけれど、忘れた頃に、また、ふと姿を表すという現象が起こります。

コウハイがホッケーのように転がして、ソファの下などに入れてしまったり、ベッドの中に埋まっていたり。そしてまたしばらくすると(何ヶ月か後)、気がつくとリビングに転がっているのです。なんと不思議なキラキラボールよ。そして最近は、しなる棒にモールと羽根がついたおもちゃも大好きになったようです。

センパイが好きなおもちゃは、黄色いたまごちゃん(色指定)。ゴムでできたたまご型のボール。「キュ!」「ピーッ!」と鳴るとますます張り切り、投げたのを取ってくるのが喜び。こちらも何度も何度も繰り返す……、と思いきや、4~5回やると急に醒めて「ゆっちゃん(私のこと)、いつまでやるつもり?」とシレッとした態度に急変。それがセンパイの悪い癖。私は「え~っ、センパイがしつこく誘ったから、付き合ったのに」と憤慨し、躍らされて木の上り、置いてきぼりにされた感。モヤモヤした気持ちが残ります。

IMG_7887

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

【ペットのがん治療】がんの化学療法について (10.18)

  • 連載

光を失った犬が教えてくれたのは「今を頑張ること」【保護犬と暮らす】 (10.18)

  • 連載

【いぬのはてな】いくつ知ってる?「犬のことわざ」〜後編〜 (10.17)

  • 連載

【ペットのがん治療】そもそも「がん」とは? (10.16)

  • 連載

【いぬのはてな】いくつ知ってる?「犬のことわざ」〜前編〜 (10.16)

  • 連載

愛犬の健康を維持するためのフード選び (10.16)

[PR]
  • 連載

【いぬのはてな】犬を飼っていない人の家に行く時に持参したいもの (10.15)

  • 連載

【いぬのはてな】ミックス犬の魅力と種類について (10.14)

もっと見る

注目のグッズ

背中に乗るドラえもんがかわいい!写真映えするキュートなミニベスト

車の乗り降りの負担を軽減!コンパクトに収納できるペットスロープ

にゃにゃっ?予測不能な動き「カオス理論」を応用したハイテク電動ねこじゃらし

機能性とデザイン性を両立した日本製の自動給餌器

アリなどの不快害虫からわんこを守る「インセクトシールド」

浮世絵師「歌川国芳」の猫をあしらったかわいい升酒グラス

猫が猫型ロボットに…!?「ドラえもん」に大変身できるアイテム

犬と猫、どっちを選ぶ…?村松誠の2018年版カレンダー

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る