TOP>連載 > 【いぬのはてな】愛犬のお世話を請け負うドッグウォーカーとは?
  • 連載

【いぬのはてな】愛犬のお世話を請け負うドッグウォーカーとは?

一人の男性のアイデアから生まれたものでした

11-2

ドッグウォーカーとは、忙しい飼い主に代わって愛犬のお散歩や食事のお世話などを請け負ってくれる人たちのことを言います。現代社会では、そんなドッグウォーカーはペットと共に暮らす人間にとって欠かせない存在となっていますが、いつ、どのように始まったのでしょうか?

プロとして世界で初めてドッグウォーカーを始めたのは、アメリカのニューヨークに住むジム・ベックさんと言われています。1960年、飼い犬たちのお散歩代行として近隣住民を対象に始まったドッグウォーカービジネスでしたが、これがすぐに大人気に。その後は、評判を聞きつけた政財界の著名人やセレブたちが顧客となり、10人以上の従業員を雇い入れるまでに急成長しました。

後にジム・ベックさんはこの経験を活かし犬の学校を開校、プロフェッショナルドッグウォーカー育成のための犬のしつけ方をはじめ、一般の飼い主たちに向けたペットを飼う心構えなどの教育を行うようになりました。

忙しい飼い主にとって、とてもありがたい存在であるドッグウォーカー。この仕組みのおかげで、多忙な飼い主でも安心して仕事などを行うことができるのようになったんです。

文/大原絵理香

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

サプライズ満載!愛犬同伴専門リゾートホテル5選【わんこと行くクルマ旅 特別編】 (6.23)

  • 連載

【今月のドッグフレンドリー・カー】ホンダ・ジェイド (6.21)

  • 連載

初めての海。【まう助日記】 (6.21)

  • 連載

愛犬仕様のミニバン2列目席はベンチかキャプテンシートか?【わんこと行くクルマ旅 特別編】 (6.19)

  • 連載

保護犬を迎え入れ、穏やかな家族に【わんちゃんからの贈り物(おでかけ編20)】 (6.11)

  • 連載

花より団子。【まう助日記】 (6.9)

  • 連載

春の注射も済んで、夏に向かって【犬猫家族】 (6.3)

  • 連載

レジーナリゾート琵琶湖長浜開業!【わんこと行くクルマ旅 特別編】 (5.31)

もっと見る

注目のグッズ

「い草」の香りと畳の心地よさが愛猫を虜にするキャットバスケット

豆柴のまう助がひょっこり「こんにちは」! 日常使いにぴったりのトートが登場

柴犬好きをアピールできちゃう♪ ペットゥモロー看板犬・まう助のTシャツが登場!

こんなに毛が取れるの?わんこのお手入れにおすすめの『ファーミネーター』!

にゃんこになれるアイマスク「めめホットキャット」が登場‼︎

手編みの温もりが嬉しい犬猫用「くつろぎバケット」

わんこの肉球を守るDOGブーツが登場♪

わんこのバスタイムを短縮♪ 重炭酸スパクリングシャワーヘッド!

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る