TOP>連載 > ブラッシングは習慣化してますか?【ドッグビューティー通信】
  • 連載

ブラッシングは習慣化してますか?【ドッグビューティー通信】

PETomorrow(ペットゥモロー)】

麻布・白金ドッグビューティー通信

愛犬のブラッシングは習慣化させるのが基本!

004

ワンちゃんは全身が毛で覆われているため、この全体を占める被毛のお手入れは重要なケアの一つです。

毛の生え変わりがあり、沢山抜けるいわゆる「換毛期がある犬種」と人間の手を入れて毛をカットしない限りずっと伸びて来る「換毛期の無い犬種」がいます。

換毛期のあるチワワやダックスなどは抜け毛でお悩みな方も多いと思いますが、ブラッシングをきちんとしてあげたり、シャンプーを2週間事にこまめにしてあげる事で抜け毛が少なくなるワンちゃんが多いです。

最近では抜け毛専門の道具も充実しているので日本犬、コーギー、ゴールデンレトリーバーのようなワンちゃんたちも楽に行えるようになりましたね。

今回は、自宅でもご用意できそうなスリッカーブラシとコームを使用したスタンダードなケアのご紹介です。

001

チワワ、ダックスなどにはコームなどで毛並みを整えてあげます。もちろんスリッカーを使用しても問題ありませんが、地肌と毛が密着している分、コームの方がワンちゃんが痛がらずお肌に優しいと思います。

その時に一緒にブラッシングスプレーなどを使ってあげると効果的です。静電気が起こるのを防ぎ、毛のもつれなどを出来にくくします。毛に艶もでて、落ち着いた毛並みになりますよ。

また、お耳の長い飾り毛などは特に毛が細く絡まりやすい部分、耳を掻くだけでも、もつれてきてしまうので、きちんとコームをかけてあげましょう。

換毛期がある犬種は毎回自然に抜けますが、換毛期の無い犬たちは毛が伸び続ける事によって出来る障害が出て来ます。伸びてきた毛は洋服を着ている、自宅でシャンプーするなど普段のライフスタイルによって根元から自然ともつれや毛玉が出来てしまうのです。

プードル、ヨーキー、マルチーズ、シーズー、シュナウザー、ビションフリーゼなどの換毛期の無い犬種の代表ですが、ブラッシングをする時はスリッカーブラシを使用して優しく丁寧に行ないます。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

ケージの中だけで暮らしていたサルーキ【保護犬と暮らす】 (12.18)

  • 連載

まうじろうおじさんと散歩。【まう助日記】 (12.18)

  • 連載

【ペットのがん治療】超音波を使ったがん治療「高強度収束超音波治療」とは? (12.17)

  • 連載

トイプードルは毛の色で性格が違う…? (12.16)

  • 連載

猫の睡眠事情【犬猫家族】 (12.16)

  • 連載

【ペットのがん治療】凍らせて壊死させるがんの治療法・凍結療法について (12.16)

  • 連載

【ペットのがん治療】熱でがんが消滅!?古代ギリシア時代でも用いられていた温熱療法について (12.15)

  • 連載

産まれた赤ちゃんと引き換えによそへ出された甘えん坊の小さな犬【保護犬と暮らす】 (12.15)

もっと見る

注目のグッズ

ウイスキー評論家・山岡秀雄氏監修!キュートな猫ラベルの数量限定シングルモルト登場

避難時のペット運搬に!『避難ジャケット ベーシック(付属品9点セット)』

猫のモフモフリラックスタイム♪ 寝心地抜群の「ドラえもん フェイスベッド」

人気ブランド「PORTER」とコラボしたここでしか買えない限定お散歩トート

寒い季節にピッタリ♪ わんこ用『ドラえもん ちゃんちゃんこ』

にゃにゃっ?予測不能な動き「カオス理論」を応用したハイテク猫じゃらし

押忍!ドラえもんの「わんこ用柔道着」が登場(笑)

車の乗り降りの負担を軽減!コンパクトに収納できるペットスロープ

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る