TOP>連載 > 犬と猫が一緒にいる喜び【犬猫家族】

  • 連載

犬と猫が一緒にいる喜び【犬猫家族】

PETomorrow(ペットゥモロー)】

石黒由紀子の犬猫家族
~豆柴センパイと捨て猫コウハイと一緒に~ vol.2

IMG_5328

豆柴のセンパイとまったり暮らしていた石黒家に、ある日捨て猫がやってきた! 犬と猫、仲よくなれるの? 不安いっぱいでスタートした夫婦+ワン!+ニャン!の日常は喜びと感動と、あきらめと……。犬と猫と暮らして見えてきたこと、使って気に入ってるグッズやおすすめのフード、趣味の動物愛護のことなど、ペットにまつわるあれこれを若干ゆるめに綴ります。

犬と猫が一緒にいる喜び

うちにやってきた子猫は生後3ヶ月(推定)。すごいスピードであちこち走り回る。かと思えば、キュッと立ち止まり、ぼーーーっと宙を見つめたり。ひとりでキャッキャ!と盛り上がっていたりもする、なんだか、不思議な言動が目立つ怪しい猫でした。

「猫って、みんなこんな感じ?」そう動物愛護団体をやっている友だちに聞いたら「いやいや、あの子はだいぶ変わってるよね。うちにいたときも宇宙と交信しているようなフシがあったし」。あぁ、やっぱりそうなんだ……。変わり者の猫がうちに来た、その名はコウハイ。ヒモがぶら下がっていると必ず飛びついて引っ張る、棚に何が置いてあると絶対に落とす、確信犯。

猫に大切なものを落とされて壊された場合、悪いのは人。「そこに大切なものを置いていたあなたが悪い」というのが猫飼いのセオリー。

なぜ?

長年、犬と暮らしてきた私としてはちょっと理解できないことでした。確かにペットがいたずらをしないような環境を作るのが飼い主の役目。犬にいじられたくない大切なものは棚の上とか引き出しとか、彼らの手が届かないところに置けば大丈夫だったのに、猫って、家の中のどこにでも行く。引き出しもチョイチョイと開ける。すました顔で。

「うむぅ、猫って、なんだか手強いぞ」そう思っている自分、いつの間にか、思い切り本気で猫と向き合っているのでした。もちろん、犬とだって本気で接しているのですが、我が家の場合、犬との関係は上下関係。してほしくないことには「NO!」といい、そこそこのしつけもできて、ルールもあり。センパイはそれに従って、ヒトとイヌは良好な関係を築いてきたのです。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

【ペットのがん治療】熱でがんが消滅!?古代ギリシア時代でも用いられていた温熱療法について (10.21)

  • 連載

マリアお薦めのランチスポット軽井沢編 『DOG DEPT+CAFÉ』軽井沢プリンス店 (10.21)

  • 連載

ケージの中だけで暮らしていたサルーキ【保護犬と暮らす】 (10.20)

  • 連載

【ペットのがん治療】将来に期待されるがんの治療法「実験的治療」とは? (10.20)

  • 連載

【今月のドッグフレンドリー・カー】ホンダ ステップワゴン・スパーダHV (10.20)

  • 連載

爪研ぎの変えどき。そして、誕生日【犬猫家族】 (10.20)

  • 連載

【ペットのがん治療】がんの放射線療法とは? (10.19)

  • 連載

【ペットのがん治療】がんの化学療法について (10.18)

もっと見る

注目のグッズ

江戸猫がアクセント!「歌川国芳」の猫をあしらったビールグラス

ダンボールのプロが開発!おしゃれで使い勝手のいい猫用爪とぎ

音や振動に反応して猫シルエットが浮かび上がるLEDライト

背中に乗るドラえもんがかわいい!写真映えするキュートなミニベスト

車の乗り降りの負担を軽減!コンパクトに収納できるペットスロープ

にゃにゃっ?予測不能な動き「カオス理論」を応用したハイテク電動ねこじゃらし

機能性とデザイン性を両立した日本製の自動給餌器

アリなどの不快害虫からわんこを守る「インセクトシールド」

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る