TOP>連載 > 【いぬのはてな】犬はクラシック音楽が好きだった!
  • 連載

【いぬのはてな】犬はクラシック音楽が好きだった!

PETomorrow(ペットゥモロー)】

犬にも心地よい音楽があるんです!

10-18

最近のある研究で、犬はクラッシック音楽が好きということが分かりました。なんでもその研究で犬は、ヘビメタルロックではそわそわし、ポップスには無反応、クラッシックではリラックスして眠ってしまったそう。中でも特にスローテンポでシンプルにアレンジしたものが好まれるようです。

なぜクラッシック曲が犬をリラックスさせるのかについては諸説あるようですが、自然界の音パターンに類似したゆらぎの音が含まれているため、特定の音の高さの振動が副交感神経を刺激してリラックスさせるため、などと考えられているそうです。

これらの研究成果を活用した、”犬の癒し”をコンセプトにしたクラッシック曲集CDが発売されています。これらのCDには留守番が苦手な犬や、神経質で無駄吠えしやすい犬の気持ちを穏やかに保つ、などに役立つようです。

試しにクラッシック音楽を愛犬に聞かせてみると面白いかもしれませんね。

文/大原絵理香

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

【看板犬探訪】真田丸の舞台・九度山に実在した高野山の案内犬ゴン (8.20)

  • 連載

【わんこと行くクルマ旅 特別編】災害時に強いドッグフレンドリーカー (8.20)

  • 連載

露天風呂で愛を育む【わんちゃんからの贈り物(おでかけ編10)】 (8.20)

  • 連載

犬との幸せな時間のために生きている【柴門ふみの50過ぎて犬を飼う】 (8.19)

  • 連載

【いぬのはてな】犬がへそ天する理由って? (8.18)

  • 連載

【今月のドッグフレンドリー・カー】BMW 523dツーリング ラグジュアリー (8.17)

  • 連載

【いぬのはてな】ペットセーバーってなに? (8.16)

  • 連載

【看板犬探訪】3匹の看板犬とまったり触れ合える! 早稲田のベジタリアン向けカフェ「Cafe... (8.16)

もっと見る

注目のグッズ

音や振動に反応して猫シルエットが浮かび上がるLEDライト

機能性とデザイン性を両立した日本製の自動給餌器

予測不能な動き「カオス理論」を応用したハイテク電動ねこじゃらし

猫が猫型ロボットに…!?「ドラえもん」に大変身できるアイテム

イタリアの工房が手がけるシルバー製の猫アクセサリー

雨の日が待ち遠しくなる!キュートなドラえもんレインコート

人気ブランド「PORTER」とコラボしたここでしか買えない限定お散歩トート

江戸猫がアクセント!「歌川国芳」の猫をあしらったビールグラス

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る