TOP>連載 > 【いぬのはてな】「第2の脳」と呼ばれる臓器ってどこ?
  • 連載

【いぬのはてな】「第2の脳」と呼ばれる臓器ってどこ?

PETomorrow(ペットゥモロー)】

健康で長生きするための秘訣は◯◯すること!

035309ae6128c97a9500b2ee864fe362_s

犬の腸は、犬の「第2の脳」と呼ばれるほど重要な臓器と言われています。

人間同様、犬もストレスを受けると腸内環境が乱れ下痢を引き起こしやすくなりますし、下痢以外にも腸内環境が乱れると悪玉菌が増え免疫力が低下し、他の病気にかかるリスクも高まってしまいます。なので、健康で長生きするためには、腸内環境を整えることが必要不可欠!

犬の腸の様子は、毎日の便でも確認することが出来ます。犬種や食べているごはんにもよるのですが、固くもなくやわらかくもなlく太くて長く、出すときにするっと出るのがいい便です。

ちなみに犬の整腸には人間と同じように「ヨーグルト」や「バナナ」が役立つことも。その場合「ヨーグルト」は無糖のプレーンタイプをあげてくださいね!

また、いくらお腹にいいと言われる「ヨーグルト」や「バナナ」でも、食べ慣れないことでお腹を壊してしまうこともあるので、様子を見ながら少しずつあげるのが鉄則です。

大切な愛犬の長生きのため、「第2の脳」である腸をぜひ大切にしてあげてくださいね!

文/大原絵理香

配信サイト:「ペットゥモロー」
ペットとの生活をより楽しく、充実させるためのノウハウや情報をお届けするペット総合情報メディアです。
HP
http://petomorrow.jp/

ペットゥモロー公式TwitterFacebookでも記事を配信中。ぜひ、フォロー&いいね!してくださいね。
Twitter
https://twitter.com/PETomorrow
Facebookhttps://www.facebook.com/petomorrow/

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

【ペットのがん治療】がんの化学療法について (10.18)

  • 連載

光を失った犬が教えてくれたのは「今を頑張ること」【保護犬と暮らす】 (10.18)

  • 連載

【いぬのはてな】いくつ知ってる?「犬のことわざ」〜後編〜 (10.17)

  • 連載

【ペットのがん治療】そもそも「がん」とは? (10.16)

  • 連載

【いぬのはてな】いくつ知ってる?「犬のことわざ」〜前編〜 (10.16)

  • 連載

愛犬の健康を維持するためのフード選び (10.16)

[PR]
  • 連載

【いぬのはてな】犬を飼っていない人の家に行く時に持参したいもの (10.15)

  • 連載

【いぬのはてな】ミックス犬の魅力と種類について (10.14)

もっと見る

注目のグッズ

音や振動に反応して猫シルエットが浮かび上がるLEDライト

背中に乗るドラえもんがかわいい!写真映えするキュートなミニベスト

車の乗り降りの負担を軽減!コンパクトに収納できるペットスロープ

にゃにゃっ?予測不能な動き「カオス理論」を応用したハイテク電動ねこじゃらし

機能性とデザイン性を両立した日本製の自動給餌器

アリなどの不快害虫からわんこを守る「インセクトシールド」

浮世絵師「歌川国芳」の猫をあしらったかわいい升酒グラス

猫が猫型ロボットに…!?「ドラえもん」に大変身できるアイテム

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る