TOP>連載 > 【いぬのはてな】犬の知育玩具ってなに?
  • 連載

【いぬのはてな】犬の知育玩具ってなに?

PETomorrow(ペットゥモロー)】

本能を刺激された犬は、生き生きします!

9-23

犬の知育玩具ってご存知ですか?例えば、真ん中にフード入れが付いたフリスビーや、さまざまな形の容器が重なったおやつ入れなどです。

愛犬が鼻先や前足を上手に使わないとおやつにたどり着けない仕掛けとなっており、食べる為に嗅覚を働かせ、頭脳を使います。

知育玩具を使った遊びは、おやつ獲得までの時間がかかるため、忍耐力が鍛えられ、犬のワガママを抑える訓練にもつながるともいわれているんです。

また、知育玩具を使わずに遊ぶ方法もあり、例えば手のひらにフードを置いて見せた後、左右入れ替えて握り拳に隠して、犬にどちらに入っているか当てさせてみたり、おやつを布の下に隠して探させてみたりなど。

はるか昔、犬は食べ物を探し回っていた動物だと言われているので、食べ物探しのゲームは犬の本能を刺激し、五感にスィッチが入り、生き生きとし始めることが多いようです。

一度愛犬に、試してみてはいかがでしょうか。

文/大原絵理香

配信サイト:「ペットゥモロー」
ペットとの生活をより楽しく、充実させるためのノウハウや情報をお届けするペット総合情報メディアです。
HP
http://petomorrow.jp/

ペットゥモロー公式TwitterFacebookでも記事を配信中。ぜひ、フォロー&いいね!してくださいね。
Twitter
https://twitter.com/PETomorrow
Facebookhttps://www.facebook.com/petomorrow/

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

【いぬのはてな】ペットセーバーってなに? (8.16)

  • 連載

【看板犬探訪】3匹の看板犬とまったり触れ合える! 早稲田のベジタリアン向けカフェ「Cafe... (8.16)

  • 連載

【いぬのはてな】ひなたぼっこが好きな犬が多いのはどうして? (8.15)

  • 連載

【いぬのはてな】柴犬の独特な距離感「柴距離」って知ってる? (8.14)

  • 連載

久しぶりの愛犬との再会で実践したい3つのポイント【ドッグトレーニング】 (8.14)

  • 連載

【いぬのはてな】犬と人間の脳の違い (8.13)

  • 連載

光を失った先代犬が教えてくれたのは、「今をハッピーに頑張ること」【保護犬と暮らす】 (8.12)

  • 連載

熱中症対策、ウチの子はこうしてます! 愛犬家の皆さんに聞いてみた (8.12)

もっと見る

注目のグッズ

イタリアの工房が手がけるシルバー製の猫アクセサリー

雨の日が待ち遠しくなる!キュートなドラえもんレインコート

人気ブランド「PORTER」とコラボしたここでしか買えない限定お散歩トート

江戸猫がアクセント!「歌川国芳」の猫をあしらったビールグラス

あっという間に変身できちゃう!ドラえもんかぶり帽子

ドラえもんから投げキッス♡アウター風アレンジのボーダータンク

冷却機能と早食い防止機能を備えたおしゃれなフード&ウォーターボウル

ペットとのペアルックにいかが?田中帽子製の麦わら帽子

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る