TOP>連載 > 【いぬのはてな】おたくのワンちゃん、犬向け番組、観てる?
  • 連載

【いぬのはてな】おたくのワンちゃん、犬向け番組、観てる?

PETomorrow(ペットゥモロー)】

犬の専門家が監修した犬向け番組

4e68bfdc51de8956a0688e3264462c17_s

犬が視聴者(視聴犬?)になる犬向けのチャンネルがあります。それは2012年からアメリカでスタートした「DOGTV」という番組で、留守番の不安やストレスを減らすことを目的に構成されており、犬が楽しめるようさまざまな工夫がなされています。

例えば、静かな音楽が流れる中、美しい自然の風景やくつろいでいる犬たちの様子を見せるリラクゼーションプログラム、野生動物やボールが転がり回る映像で刺激するプログラム、掃除機やベル音などの犬の苦手な音を組み込んだ映像で生活音に慣らすプログラムなどです。

また「DOGTV」の映像は犬が見やすいように、犬の2色型(青黄)色覚に合わせて色調補正されており、カメラアングルは犬目線に設定するなどの工夫も施されています。実際にこの番組を観て、愛犬が留守番上手になったという声や、無駄吠えが減ったといった声があるようです。それもそのはずで、プログラムの監修には、獣医師、動物行動学者、ドッグトレーナーなどの専門家が携わっています。愛犬の反応が気になる人はアプリが出ているので公式サイトをチェックしてみてくださいね!

◆「DOG TV」http://dogtv.com/

ちなみに「DOG TV」の公式youtubeチャンネルにはサンプル動画がアップされているので、こちらもチェックしてみてはいかが?

【DOG TV Relaxation: Sample Episode】

文/大原絵理香

配信サイト:「ペットゥモロー」
ペットとの生活をより楽しく、充実させるためのノウハウや情報をお届けするペット総合情報メディアです。
HP
http://petomorrow.jp/

ペットゥモロー公式TwitterFacebookでも記事を配信中。ぜひ、フォロー&いいね!してくださいね。
Twitter
https://twitter.com/PETomorrow
Facebookhttps://www.facebook.com/petomorrow/

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

光を失った犬が教えてくれたのは「今を頑張ること」【保護犬と暮らす】 (10.18)

  • 連載

【いぬのはてな】いくつ知ってる?「犬のことわざ」〜後編〜 (10.17)

  • 連載

【ペットのがん治療】そもそも「がん」とは? (10.16)

  • 連載

【いぬのはてな】いくつ知ってる?「犬のことわざ」〜前編〜 (10.16)

  • 連載

愛犬の健康を維持するためのフード選び (10.16)

[PR]
  • 連載

【いぬのはてな】犬を飼っていない人の家に行く時に持参したいもの (10.15)

  • 連載

【いぬのはてな】ミックス犬の魅力と種類について (10.14)

  • 連載

【いぬのはてな】危険なものがいっぱい!犬の「誤飲物」ランキング10 (10.13)

もっと見る

注目のグッズ

車の乗り降りの負担を軽減!コンパクトに収納できるペットスロープ

にゃにゃっ?予測不能な動き「カオス理論」を応用したハイテク電動ねこじゃらし

機能性とデザイン性を両立した日本製の自動給餌器

アリなどの不快害虫からわんこを守る「インセクトシールド」

浮世絵師「歌川国芳」の猫をあしらったかわいい升酒グラス

猫が猫型ロボットに…!?「ドラえもん」に大変身できるアイテム

犬と猫、どっちを選ぶ…?村松誠の2018年版カレンダー

触り方の違いを感知!スマホ技術を応用したぬいぐるみ猫ちゃん

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る