TOP>連載 > 【いぬのはてな】おもちゃをくわえながら首を振るのはなんで?
  • 連載

【いぬのはてな】おもちゃをくわえながら首を振るのはなんで?

PETomorrow(ペットゥモロー)】

あの行動は肉食のなごり?

9-17

小さくて愛らしい小型犬から凛々しく迫力満点の大型犬まで様々な犬種が存在しますが、どの犬にも共通して行うある行動があります。それはオモチャで遊ぶ時にみせる口に咥えてブンブンと首を振る行動。実は犬がもともと肉食動物であったなごりの行動のひとつと言われています。

犬は狩りにより昆虫や動物を食べて成長していきますが、動物を捕獲した時にひたすら噛んでいてもお肉をちぎる事がなかなかできません。そこで登場するのが、あの首振り行動。ブンブン振り回してお肉を引きちぎっているんです。

また、犬は集団生活をしてリーダーが食べた残り物を群れの仲間たちと分けて食べますが仲良く半分ことはいきません。より多くの食事を確保するため首を振って引っぱりあい、自分の食べる分を確保していたのです。一見、一生懸命オモチャで遊ぶ愛らしい行動に見えますが、裏にはこんな意味が隠されていたんですね。

今では生きるための行動ではありませんが、この首振り行動は愛犬のストレス発散にもなります。獲物に見立てたオモチャなどで引っ張り合ったりして、コミュニケーションを取りながら遊んであげて下さいね。

文/大原絵理香

配信サイト:「ペットゥモロー」
ペットとの生活をより楽しく、充実させるためのノウハウや情報をお届けするペット総合情報メディアです。
HP
http://petomorrow.jp/

ペットゥモロー公式TwitterFacebookでも記事を配信中。ぜひ、フォロー&いいね!してくださいね。
Twitter
https://twitter.com/PETomorrow
Facebookhttps://www.facebook.com/petomorrow/

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

【ペットのがん治療】熱でがんが消滅!?古代ギリシア時代でも用いられていた温熱療法について (10.21)

  • 連載

マリアお薦めのランチスポット軽井沢編 『DOG DEPT+CAFÉ』軽井沢プリンス店 (10.21)

  • 連載

ケージの中だけで暮らしていたサルーキ【保護犬と暮らす】 (10.20)

  • 連載

【ペットのがん治療】将来に期待されるがんの治療法「実験的治療」とは? (10.20)

  • 連載

【今月のドッグフレンドリー・カー】ホンダ ステップワゴン・スパーダHV (10.20)

  • 連載

爪研ぎの変えどき。そして、誕生日【犬猫家族】 (10.20)

  • 連載

【ペットのがん治療】がんの放射線療法とは? (10.19)

  • 連載

【ペットのがん治療】がんの化学療法について (10.18)

もっと見る

注目のグッズ

江戸猫がアクセント!「歌川国芳」の猫をあしらったビールグラス

ダンボールのプロが開発!おしゃれで使い勝手のいい猫用爪とぎ

音や振動に反応して猫シルエットが浮かび上がるLEDライト

背中に乗るドラえもんがかわいい!写真映えするキュートなミニベスト

車の乗り降りの負担を軽減!コンパクトに収納できるペットスロープ

にゃにゃっ?予測不能な動き「カオス理論」を応用したハイテク電動ねこじゃらし

機能性とデザイン性を両立した日本製の自動給餌器

アリなどの不快害虫からわんこを守る「インセクトシールド」

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る