TOP>連載 > 【いぬのはてな】犬の毛が抜けてしまう甲状腺の病気とは?
  • 連載

【いぬのはてな】犬の毛が抜けてしまう甲状腺の病気とは?

PETomorrow(ペットゥモロー)】

左右対称で毛が抜けたら注意

8-25

愛犬の毛が換毛期でもないのにごっそり抜けてしまった場合、皮膚病のほかに「甲状腺機能低下症」という病気の可能性も。

その主な症状は、脱毛箇所が胴体付近で左右対称になっている、活力に欠け散歩からすぐに帰ろうとする、食欲不振にも関わらず太っている、尻尾の先が丸はげになっている、被毛がごわごわしている、お腹の皮膚の色が黒ずんでいる、暖かいにも関わらず震えて寒がっている、顔の皮膚がブヨブヨになり哀しそうに見える、などです。

この病気は、甲状腺から分泌されるホルモンの量が減ることで起こります。治療にはホルモン剤の投与などが行われますが、その治療は生涯行っていくことがほとんどと言われています。また予防法がないといわれているので早期発見、早期治療が重要。気になる人はすぐに病院に相談しましょう。

文/大原絵理香

配信サイト:「ペットゥモロー」
ペットとの生活をより楽しく、充実させるためのノウハウや情報をお届けするペット総合情報メディアです。
HP
http://petomorrow.jp/

ペットゥモロー公式TwitterFacebookでも記事を配信中。ぜひ、フォロー&いいね!してくださいね。
Twitter
https://twitter.com/PETomorrow
Facebookhttps://www.facebook.com/petomorrow/

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

ホンダ・ヴェゼルで行く大人の隠れ家 DOG LOVER’S VILLA Leaf 中編【わ... (5.24)

  • 連載

ホンダ・ヴェゼルで行く大人の隠れ家 DOG LOVER’S VILLA Leaf 前編【わ... (5.23)

  • 連載

撮影会。【まう助日記】 (5.22)

  • 連載

地平線の向こうから明るい光がやってくる気配【わんちゃんからの贈り物(おでかけ編19)】 (5.22)

  • 連載

『DOG FRIENDLY FESTA』で大盛況!わんこ服のトレンド&コーディネート術【わ... (5.17)

  • 連載

続・たいちゃんがやってきた!【犬猫家族】 (5.13)

  • 連載

豪華プレゼントが貰えちゃう?「まう助撮影会」の開催決定!【まう助日記】 (5.10)

  • 連載

「わんこ服のトレンド&コーディネート術」の イベント開催決定!【わんこと行くクル... (5.9)

もっと見る

注目のグッズ

柴犬好きをアピールできちゃう♪ ペットゥモロー看板犬・まう助のTシャツが登場!

にゃんこになれるアイマスク「めめホットキャット」が登場‼︎

手編みの温もりが嬉しい犬猫用「くつろぎバケット」

わんこの肉球を守るDOGブーツが登場♪

わんこのバスタイムを短縮♪ 重炭酸スパクリングシャワーヘッド!

まんまる仔犬に癒される〜♪琳派の豆皿と箸置き

寒い季節にピッタリ♪ わんこ用『ドラえもん ちゃんちゃんこ』

猫が猫型ロボットに…!?「ドラえもん」に大変身できるアイテム

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る