TOP>連載 > 【いぬのはてな】誤食・誤飲に要注意!
  • 連載

【いぬのはてな】誤食・誤飲に要注意!

PETomorrow(ペットゥモロー)】

そんなものまで食べちゃうの?

8-11

動物病院の診察で多いのは、もちろん病気ですが、誤食・誤飲による診察もすごく多いって知ってましたか?

誤食・誤飲には、ボタン・電池・スポンジ・ビニール袋・ペットシート・ティッシュ等、色々ありますが、靴下も意外と多いと言われています。特に、女性用の薄手の靴下は要注意。大きいから食べないだろうなんて思っていると、一瞬にして丸飲み!なんてことも。

誤食・誤飲をしても、中にはウンチと一緒に出てくる事もありますが、靴下などの大きい物は出すことが難しいです。飲み込んでからすぐに処置が出来れば、催吐作用のある薬を使って吐かせることも可能ですが、中には吐かない犬や、異物が大きすぎて吐けない犬もいます。その場合は内視鏡を使ったりしますが、時には外科手術で取り出すことも。

犬はなんでも食べてしまう可能性があるということを肝に銘じて、近くに誤食・誤飲しそうなものを置かないように気をつけましょうね。

文/大原絵理香

配信サイト:「ペットゥモロー」
ペットとの生活をより楽しく、充実させるためのノウハウや情報をお届けするペット総合情報メディアです。
HP
http://petomorrow.jp/

ペットゥモロー公式TwitterFacebookでも記事を配信中。ぜひ、フォロー&いいね!してくださいね。
Twitter
https://twitter.com/PETomorrow
Facebookhttps://www.facebook.com/petomorrow/

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

飼い主との死別を経てセラピードッグとなった柴犬【保護犬と暮らす】 (8.21)

  • 連載

【看板犬探訪】真田丸の舞台・九度山に実在した高野山の案内犬ゴン (8.20)

  • 連載

【わんこと行くクルマ旅 特別編】災害時に強いドッグフレンドリーカー (8.20)

  • 連載

露天風呂で愛を育む【わんちゃんからの贈り物(おでかけ編10)】 (8.20)

  • 連載

犬との幸せな時間のために生きている【柴門ふみの50過ぎて犬を飼う】 (8.19)

  • 連載

【いぬのはてな】犬がへそ天する理由って? (8.18)

  • 連載

【今月のドッグフレンドリー・カー】BMW 523dツーリング ラグジュアリー (8.17)

  • 連載

【いぬのはてな】ペットセーバーってなに? (8.16)

もっと見る

注目のグッズ

夏にぴったりな涼しげカラー!ドラえもんフェイスボーダー

音や振動に反応して猫シルエットが浮かび上がるLEDライト

機能性とデザイン性を両立した日本製の自動給餌器

予測不能な動き「カオス理論」を応用したハイテク電動ねこじゃらし

猫が猫型ロボットに…!?「ドラえもん」に大変身できるアイテム

イタリアの工房が手がけるシルバー製の猫アクセサリー

雨の日が待ち遠しくなる!キュートなドラえもんレインコート

人気ブランド「PORTER」とコラボしたここでしか買えない限定お散歩トート

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る