TOP>連載 > 愛犬・凛は私の人生です!アカシック・理姫さんインタビュー【いぬじん】

  • 連載

愛犬・凛は私の人生です!アカシック・理姫さんインタビュー【いぬじん】

PETomorrow(ペットゥモロー)】

_DSC0142

きゃりーぱみゅぱみゅさんとTV共演し“今、気になっている人”として紹介され話題となった注目のロックバンド「アカシック」のボーカル・理姫(りひ)さん。彼女のツイッターには、愛犬・凛ちゃん(柴犬・メス・約8ヶ月)の溺愛ツイートが数多くアップされている。そんな理姫さんに愛犬・凛ちゃんと出会ったきっかけなどについて話を伺った。

――まずは、凛ちゃんとの出会いから聞かせてください

「今年の3月にアカシックから『凛々フルーツ』っていうアルバムがリリースされまして、そのレコーディングが1月にあったんです。私、朝がすごく苦手でいつも遅刻しがちなんですけど、その日もレコーディングに遅刻しそうだったのでショートカットしようと違う道を行ったんです。そうしたら、ちょうどペットショップがあって、この子がショーケースの中でお座りをしていたんですよ」

_DSC0033

「ちょこんと座った佇まいが印象的で、次の日もあのお座りの形が気になっちゃって、またお座りしてたらどうしようって思ってお店の前を通ったら、やっぱりお座りしていたんです。それで3日目に気になりすぎてペットショップに足を踏み入れたんですけど、通常よりも5万円ぐらい値引きされていて。それを見たときに私、耐えられないって思って、色んな人に犬飼えませんかって聞いて回ったんです。でも、飼える人が見つからなかったので、私が連れ出しました。それが凛ちゃんとの出会いです。私の家では、すでに猫を2匹飼っていたので犬を飼うつもりは全く無かったんですけど、私が勝手に連れてきちゃいました」

_DSC0034

――すでに猫ちゃんが2匹いるとのことですが、子供の頃から動物は飼われていたんですか?

「小さい頃から猫や犬、ハムスターなんかを飼っていてずっと動物が身近にいました。凛と会うまでは完全に猫派で、アカシックでも猫のイラストを描いたり、猫の曲を作ったりしていたんですが、今は猫と犬同じぐらい好きになりました。最近、犬の曲も作ろうと思って、今度の新曲で“太陽の下で犬と寝ていたいから私の邪魔をしないでくれ”みたいな歌詞とか書いたりもしています」

_DSC0036

――家では猫ちゃんと凛ちゃん仲良くできていますか?

「5年ぐらい前までボーダー・コリーを飼っていたので、猫も犬とずっと暮らしていたので結構平気ですね。けど凛ちゃんが猫に遊ぼう遊ぼうってしつこくやるとネコパンチくらって鼻のあたりにかさぶた作ったりしています(笑)」

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

ケージの中だけで暮らしていたサルーキ【保護犬と暮らす】 (10.20)

  • 連載

【ペットのがん治療】将来に期待されるがんの治療法「実験的治療」とは? (10.20)

  • 連載

【今月のドッグフレンドリー・カー】ホンダ ステップワゴン・スパーダHV (10.20)

  • 連載

爪研ぎの変えどき。そして、誕生日【犬猫家族】 (10.20)

  • 連載

【ペットのがん治療】がんの放射線療法とは? (10.19)

  • 連載

【ペットのがん治療】がんの化学療法について (10.18)

  • 連載

光を失った犬が教えてくれたのは「今を頑張ること」【保護犬と暮らす】 (10.18)

  • 連載

【いぬのはてな】いくつ知ってる?「犬のことわざ」〜後編〜 (10.17)

もっと見る

注目のグッズ

ダンボールのプロが開発!おしゃれで使い勝手のいい猫用爪とぎ

音や振動に反応して猫シルエットが浮かび上がるLEDライト

背中に乗るドラえもんがかわいい!写真映えするキュートなミニベスト

車の乗り降りの負担を軽減!コンパクトに収納できるペットスロープ

にゃにゃっ?予測不能な動き「カオス理論」を応用したハイテク電動ねこじゃらし

機能性とデザイン性を両立した日本製の自動給餌器

アリなどの不快害虫からわんこを守る「インセクトシールド」

浮世絵師「歌川国芳」の猫をあしらったかわいい升酒グラス

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る