TOP>連載 > サマーカット、どうしようかな【犬猫家族】

  • 連載

サマーカット、どうしようかな【犬猫家族】

PETomorrow(ペットゥモロー)】

石黒由紀子の犬猫家族
~豆柴センパイと捨て猫コウハイと一緒に~ vol.6

IMG_7523 (1)

豆柴のセンパイとまったり暮らしていた石黒家に、ある日捨て猫がやってきた! 犬と猫、仲よくなれるの? 不安いっぱいでスタートした夫婦+ワン!+ニャン!の日常は喜びと感動と、あきらめと……。犬と猫と暮らして見えてきたこと、使って気に入ってるグッズやおすすめのフード、趣味の動物愛護のことなど、ペットにまつわるあれこれを若干ゆるめに綴ります。

サマーカット、どうしようかな

5月、爽やかな季節になってきましたね。ひるねが日課のセンパイ(豆柴のメス・10歳)とコウハイ(雑種猫のオス・5歳)ですが、日ざしが暑く感じられるのか、最近は、日なたと日かげを行ったり来たりしながら寝ています(サウナと冷水を楽しむ要領です)。

この時期、我が家の悩みはセンパイとコウハイの被毛のこと。春から夏に向かうこの季節には、人が衣替えをするように、犬も被毛替えの時期。毛が抜け替わるのです。もっふもふの冬毛が抜け出し、夏への準備をはじめます。なので、家のあちこちにセンパイの毛がふわりふわり……。毎朝、散歩のあとにブラッシング。

念入りに毛を抜いて「この毛でもう1匹センパイができるんじゃない?」というくらい抜いても、センパイからはまだまだ毛が抜けます。ブラッシングが終わったら、部屋に掃除機をかけ、モップで掃きますが、それでもあちこちにセンパイの被毛が漂って……。これはもう、どこからか湧いてくるとしか思えないような状況です。

抜けるときに被毛を抜いておかないと、猛暑には皮膚のトラブルにもつながるので、ここはひとつ、泣きながら(?)がんばっています。一時的なことですが、このような換毛期が年に2度、夏に向かうときと冬を迎える前にやってくるのです(抜け毛は夏に向かう今の時期が盛大です)。

そしてコウハイは、ご覧の通りのロングヘア。夏になると、こちらも見ているのが辛くなるほど暑そうです。ひんやりとした壁にペタッと張り付いたり、フローリングにおなかを付けてみたり。本猫も風の通り道を探して、避暑に余念がありませんが、それでもなかなか大変そうです。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

飼い主との死別を経てセラピードッグとなった柴犬【保護犬と暮らす】 (11.22)

  • 連載

【スマホでわんこ撮影術】綺麗な背景と一緒にわんこを撮るテクニック (11.22)

  • 連載

「ツンデレ猫」と仲良くなるためのテクニック (11.21)

  • 連載

ボルボ『V90 Cross Country』でレジーナリゾート旧軽井沢に訪れる・後編【わん... (11.21)

  • 連載

マリアお薦めのランチスポット軽井沢編『Hamy’s』 (11.21)

  • 連載

はじめまして、まう助です!【まう助日記】 (11.19)

  • 連載

【いぬのはてな】犬がおもらしする理由って…? (11.17)

  • 連載

【今月のドッグフレンドリー・カー】ボルボXC60 (11.17)

もっと見る

注目のグッズ

犬の肉球ケアに最適♪ わんのはな『ミツロウクリーム』

雨の日が待ち遠しくなる!キュートなドラえもんレインコート

避難時のペット運搬に!『避難ジャケット ベーシック(付属品9点セット)』

災害時にペットを守る!非常用グッズが付属した『ライフバッグ カジュアル』

水難事故対策のわんこ用ライフジャケット「ツナガード for DOG」

ペットの粗相で困っている人は必見!水を噴射して汚れを吸い取る「switle」

ベッドとキャリーバッグがひとつになった多機能キャットベッド

ウイスキー評論家・山岡秀雄氏監修!キュートな猫ラベルの数量限定シングルモルト登場

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る